FC2ブログ

川釣り シーズン直前の買い物と工作

ヤフオク!で落札したハエ釣り用の京竿 きれいな竿袋に入って届きました
ヤフオク!で落札したハエ釣り用の京竿 きれいな竿袋に入って届きました

サクラが咲いたら川釣りを本格的に再開しようと思って、買い物やら仕掛け作り、新しい小物の製作に勤しんでます。まず買ったのはハエ釣り用の中古の竹竿。小継ぎできれいな笛巻きになった京竿って言うやつで、おそらく50年以上前の品物です。ヤフオク!で安いのばかり狙って冬からウオッチし続けて、落札価格1800円と送料が700円ほどで手に入りました。

50年以上前の古い竿ですが見た目は大きな痛みもなくきれいです
50年以上前の古い竿ですが見た目は大きな痛みもなくきれいです

18尺14本継ぎ2本仕舞い 竹の肉を限界まで削いだ作りと笛巻き仕上げは京の竹笛作りの技術が使われてます
18尺14本継ぎ2本仕舞い 竹の肉を限界まで削いだ作りと笛巻き仕上げは京の竹笛作りの技術が使われてます

銘は「丸正」
銘は「丸正」

さっそく伸ばしてみました
さっそく伸ばしてみました 軽く振ってみてもミシッとも鳴らずしっかりしてます

もうずいぶん前に作る竿師がいなくなってしまったジャンルの釣り竿ですが、18尺14本継ぎ2本仕舞いで、継ぎはしっかりしてるし、軽く振ってみてもミシッとも鳴らないから、普通に使えるかもしれません。カーボンのハエ竿に比べたらめちゃ重いけど・・・。

馬井助ウキ
馬井助ウキ

ウキは冬の間に安いのを大量に買い込んで一段落してたけど、馬井助が出品価格1500円でヤフオク!に出てたのが誰も入札がなくて値上がりしなかったから、形違いで2本落札しました。送料225円と合わせてウキ2本で3225円です。小物ウキにしては高いけど、馬井助は高いのだと5000円ぐらいしてるから、これでも安い方です。京竿と同じぐらい古い品物ですが、こちらは新品で傷や痛みがなく、漆塗りの艶もまったく落ちてません。さすが馬井助ですね。

作りかけのウキゴム変換アダプター
作りかけのウキゴム変換アダプター

工作は「ウキゴム変換アダプター」を作りました。足の細い発砲ウキや小型ヘラウキ用と馬井助に代表される足の太いウキ用にウキゴムを2種類使い分けて仕掛けも別々にしてるんですが、たまに足の太いウキを細いウキゴムに刺して使いたくなることがあります。仕掛けまでかえるのは面倒だから、そのときのための変換アダプターです。

完成したウキゴム変換アダプター
完成したウキゴム変換アダプター

こんな感じで細いウキゴムに足の太いウキをセットして使います
こんな感じで細いウキゴムに足の太いウキをセットして使います

あとは仕掛けをなおしたり追加で作ったり。アカムシも買って来て、3月前半に暖かくなってた間に2回だけ川の様子を見に行ったけど、何も釣れませんでした。アカムシは5匹ぐらい使っただけで、また寒くなったから冷蔵庫で休んでもらってます。今週後半はまた暖かくなる予報で、そろそろサクラも咲きそうだから、川の様子を見に行ってみようかな・・・(笑)

川釣り しばらくぶりにウキを大量に買いましたw(18/12/26)http://bassingkawaraban.blog.fc2.com/blog-entry-5119.html

川釣り しばらくぶりにウキを大量に買いましたw

大量に落札した小物ウキ 全部で80本
大量に落札した小物ウキ 全部で80本

空母機動部隊の時代に誰かが大艦巨砲主義の戦艦を買ったもんだから、こちらはそれをニゴイやハスやバスの攻撃から守るための重巡やら軽やら駆逐艦やら魚雷艇やらを大量購入しました。ヤフオク!に出品されてた中古ウキセットを一気に7件。全部で80本。代金は送料込みで1330円。1本あたりだと約16.6円。安っ!! 戦艦の馬井助ウキが送料込みで2400円だったらしいから、こっちの護衛艦隊の方が総額でもはるかに安いですね(笑)

古いプラスチック製ウキ 一部はヒロミウキ製の初期のものか!?
古いプラスチック製ウキ 一部はヒロミウキ製の初期のものか!?

80本の大部分はプラスチック製で、多くはヒロミウキの初期のものじゃないかと思います。安物の小物釣りセットとかに付いて来るようなやつですね。ほかに玉ウキやら唐辛子ウキやら、いろんな形や大きさのがあって、見てるだけで楽しくなります。今は近くの川の釣りがシーズンオフだから、使うのは春になってからになりますが、これでモチベーションを維持しつつ寒い冬を楽しく過ごせそうです。

このタイプのヒロミウキは今でも売ってます
このタイプのヒロミウキは今でも売ってます

玉ウキいろいろ 小さいのはタナゴ釣りに使えそう
玉ウキいろいろ 小さいのはタナゴ釣りに使えそう

木製の玉ウキ
木製の玉ウキ 足の先端のテーパーの出し方が実にていねいです

これはごくありふれたプラスチック製の玉ウキですね
これはごくありふれたプラスチック製の玉ウキです

可愛い木製ウキ 見てると使ってみたくなりますね(笑)
可愛い木製ウキ 見てると使ってみたくなりますね(笑)

木製の唐辛子ウキ 塗装は伝統的な研ぎ出しです
木製の唐辛子ウキ 塗装は伝統的な研ぎ出しです

親子ウキと棒ウキ
親子ウキと棒ウキ

木製のそろばんウキ トップはクジャクの羽軸です
木製のそろばんウキ トップはクジャクの羽軸です

川釣り シモリウキ仕掛けを作ってみました

シモリウキ仕掛け

某フリッパーから中通しの玉ウキをもらいました。と言うか、これでシモリウキ仕掛けを作ってモロコ釣りに試してみるようにという半ば強制的な司令付きです。そこまで言うなら本気で試してやろうじゃないか・・・。本当は嫌だけどね(笑)

某フリッパーからもらった玉ウキ
某フリッパーからもらった玉ウキ

シモリウキ仕掛けというのは川や池の小ブナ、タナゴ、テナガエビ釣りなどで使われる玉ウキをいくつも付けた仕掛けのことです。先の方のウキはオモリに負けて沈むようにして、途中から浮いてるウキで微妙なアタリを取るのが面白いんですよね。

できあがったシモリウキ仕掛け
竿にセットしたシモリウキ仕掛け

一連のウキがスッと沈むだけでなく、水中に沈んだウキがフッと横に動いたり、食い上げて浮き上がったり、いろんなアタリの出方をするから、ウキの並べ方やオモリとのバランスを考えたら頭がこんがらかりそう。ウキがたくさん付いてるから、注意して扱わないと、合わせを空振りしたときなんかに仕掛けもこんがらかります。

つまようじを削ってウキ止めの栓を作ります
つまようじを削ってウキ止めの栓を作ります

玉ウキは球形の中央に開いてる穴に道糸を通して、つまようじを刺して止めて使います。つまようじをそのまま使ったのでは、先のテーパーがきつ過ぎてしっかり止まらないから、テーパーを緩く削りなおさないといけません。カッターナイフで削っては刺して止まり加減を見て、また削っては刺してみて、もらった玉ウキ5個分の栓を作りました。

ジンタンシズ3号ジンタンシズ2号
オモリを付けてバランスを見ます。左(上)はジンタンシズ3号、右は2号

仕掛けにセットしたのは4個。川の水深が浅くなってるから3個の方がいいかもしれませんが、先の方のウキを沈めて浮いてるウキでアタリを取ることを考えたら、オモリの大きさでいくつ沈めるか、3個だとあまり選択肢がありません。バケツで試してみたら、ジンタンシズ3号で1個沈み、2号で2個沈んだから、これで実際に釣ってみてバランスをみてみることにします。

釣りに持っていく用意完了

いま外は雨が降っています。朝からけっこう本降りの雨になって、瀬田川洗堰の放水量が今日から毎秒50トンに減ったこともあって、琵琶湖の水位は今朝6時のマイナス10cmから17時50分には同6cmまで上昇してます。川は増水して濁りが出てるでしょうね。雨が降る前は減水と濁りが取れ過ぎて釣れなかったから、きっと釣れるようになるはずです。新しい仕掛けを試しに行くのが楽しみ。あっ、本当は嫌なんですよ・・・(笑)

川釣り ヤフオク!でまた竿を買いました!! 落札価格110円 w(18/05/29)http://bassingkawaraban.blog.fc2.com/blog-entry-4202.html

川釣り 5月になってからハエ竿を2本も買ってしまいました(18/05/23)http://bassingkawaraban.blog.fc2.com/blog-entry-4175.html

川釣り また古いウキを買いました!! ハリスも買いました(17/10/14)http://bassingkawaraban.blog.fc2.com/blog-entry-3105.html

川釣り ヤフオク!でハエウキを買いました(17/10/06)http://bassingkawaraban.blog.fc2.com/blog-entry-3066.html

川釣り 漆塗りの古いハエウキをもらいました(17/09/18)http://bassingkawaraban.blog.fc2.com/blog-entry-2980.html

川釣り 竹のハス竿を買いました!!(17/07/01)http://bassingkawaraban.blog.fc2.com/blog-entry-2560.html

川釣り ヤフオク!でモロコ釣り用の竿を買いました(17/03/08)http://bassingkawaraban.blog.fc2.com/blog-entry-1928.html

※これ以外の川釣り記事は「モロコ」または「ハエ」で検索してください!!

川釣り ヤフオク!でまた竿を買いました!! 落札価格110円 w

商品名は宝冠?

今日はヤフオク!で入手した新しい竿を試しに2時間だけ川へモロコ釣りに行ってきました。しばらく雨が降ってないから減水で釣れないだろうとは思いつつ、まぁ竿のテストだから数尾でも釣れたらいいかなって感じです。落札したのは中硬調の渓流竿で、今月3本目です。「宝冠 15 中硬」という製品名でどこのメーカーかわかりません。「GOLD FEELING」って書いてあるのがメーカー名でしょうか・・・!? ヤフオク!で落札価格110円、送料が定形外郵便480円の計590円でした。この値段だったらメーカー不明の外国製でもレンタル用か予備竿にできたら無駄にはなりませんよね...

※記事の全文はブロマガを購入してお読みください!!

Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?

川釣り 5月になってからハエ竿を2本も買ってしまいました

ズラリと並べた愛竿

外はまだ雨が降り続いてます。明日は釣りに行けるかどうか考えながらモロコ釣りの仕掛けをなおしたり、竿を伸ばしてみたり仕舞ったり、また別の竿を伸ばしたりしてたら、こんなことになってしまいました(笑)

世紀ハヤ・ヤマベとうかれ駒

今月に入って竿を2本買いました。一番右の太い竿と、右から3番目の竹竿っぽい細い竿です。太い竿はオリムピックの世紀ハヤ・ヤマベ。日本のカーボンロッドの最初期の製品で、オリムピックがカーボンファイバー・トレカのメーカーの東レと独占使用契約を交わして一通りの釣り用の竿を一気に発売して、こんな高い竿が売れるのかと釣り界に衝撃を与えたラインアップの中の一つ。関東調子のヤマベ竿です。

世紀ハヤ・ヤマベ

カーボンロッドとしては最初の瀬品だけに、いわゆるハイカーボンではなく、グラスファイバーが混じったシートを使ってるから、いまどきの竿に比べたら太くて思いですね。オリムピックがカーボンロッドの先陣を切って独走してた当時の製品では、この世紀シリーズの後継にあたる純世紀シリーズが銘竿が多くて最高峰だと思います。写真の中では右から4番目のハエ竿、純世紀瀬田がその一つですね。

世紀ハヤ・ヤマベ使用中

世紀から純世紀にかけての製品群は調子に妥協してないから歴史に残る銘竿が多くて、世紀へらは圧倒的軽さと細さで長竿はグラスではなく竹竿でないとダメと言われてた中に割り込んで一気にシェアをかっさらいました。今でもオークションにたくさん出て来るのは、このときどれだけ売れたかを物語ってます。

世紀ハヤ・ヤマベで釣れました

世紀グレはグラスロッドでは寄らなかった魚が寄せられると言われました。それをもう一つ、カーボンロッドの性能を記録という形ではっきりと見せ付けたのが、スポーツキャスティング専用ロッドの世紀キャスティングです。いろんな種目で次々と日本記録を更新したから、これほどカーボンロッドの性能を明瞭に示したものはほかにありません。その一方で折れまくったのも事実ですが・・・(笑)

ハエ

純世紀シリーズは僕もいろいろ使いました。渓流竿の純世紀狭(はざま)、ヒラマサ竿の純世紀ひらそ、イシダイ竿の純世紀離島、今使ってるのはハエ竿の純世紀瀬田ですね。これらの竿の調子がいいのは、東レとの独占契約で開発も販売も他社に先行したから、軽さや細さ、価格で競争する必要がなく、調子で妥協してないからです。

ホンモロコ

後に競合他社がカーボンロッドを出してくるようになると、カタログ上のデータや価格、宣伝などでも競争しないといけないからそうはいきません。一世を風靡したオリムピックが今ないのは、いろんな原因が考えられますが、一つは世紀から純世紀の成功にあぐらをかき過ぎたからだと言われています。

鴨川うかれ駒あさつゆ

竹竿っぽい細い竿はヤフオク!で落札したのが昨日届いたばかりでまだ使ってません。これも今はない鴨川グラスロッドという関西のメーカーの最晩期の製品で、うかれ駒と言います。字がかすれててよく見えないんですが、ネットにアップされてる画像と突き合わせてみたら「あさつゆ」と併記されてるようです。どっちがカテゴリー名でシリーズ名なのかはよくわかりません。うかれ駒はヘラ竿もあるようだから、こっちがオリムピックの世紀とか純世紀に該当するカーボンロッドの一群の総称で、あさつゆがハエ竿のシリーズ名なのかもしれませんが、これ以上のデータはもはや残ってないようです。

うかれ駒

鴨川の竿はグラス製のハス竿を持ってましたが、同じ鴨川ハス竿でも2ランクがあって、竹竿そっくりに漆で段塗りになった高い方の竿は学生には手が出ず、メタリック仕上げの安い方を使ってました。以前書いた竹の京竿と同じで、子供の頃のあこがれだった釣り具の一つです。このグラスの竿はヤフオク!でずっと探してるけど見付からりません。たまたま先にカーボン製のうかれ駒が見付かって、値段も安かったから即バイトしましたが、これも稀少なようです。メジャーじゃない知られてない製品って、意外と安く落札できるんですよね。

郵便受けの届いた釣り竿

で、昨日釣りから帰ったら郵便受けに突っ込まれて届いてたんですが、竹竿っぽいデザインから、京竿を彷彿とさせる調子、軽さ、細さ、何から何までめちゃいい感じで、まるであこがれの鴨川ハス竿がカーボンで蘇ったような気がします。これぞ至福!! 今日は朝から雨で釣りに行けなかったんですが、家の中で何回伸ばしたりたたんだりしたことか・・・。その挙げ句が一番上の写真です。まだ雨が止んでないけど、明日は天候回復する予報だから使えるかなぁ・・・。早く使いたいっ!!

川釣り また古いウキを買いました!! ハリスも買いました(17/10/14)http://bassingkawaraban.blog.fc2.com/blog-entry-3105.html

川釣り ヤフオク!でハエウキを買いました(17/10/06)http://bassingkawaraban.blog.fc2.com/blog-entry-3066.html

川釣り 漆塗りの古いハエウキをもらいました(17/09/18)http://bassingkawaraban.blog.fc2.com/blog-entry-2980.html

川釣り 竹のハス竿を買いました!!(17/07/01)http://bassingkawaraban.blog.fc2.com/blog-entry-2560.html

川釣り ヤフオク!でモロコ釣り用の竿を買いました(17/03/08)http://bassingkawaraban.blog.fc2.com/blog-entry-1928.html

※これ以外の川釣り記事は「モロコ」または「ハエ」で検索してください!!

プロフィール

びわこおおうなぎ

Author:びわこおおうなぎ
琵琶湖発バスフィッシング情報 Bassingかわら版Blogへようこそ!!

Bassingかわら版Twitter
最新記事
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
釣りと環境とメディアの本
Sponsored Link
Sponsored Link
おすすめ Goods
超ヘビーユーザー愛用
iPhone防水ケース


ケイタイサイズの
デジタル風速計

<インプレッション>

釣りと天気の本
ウエラブルカメラ特集














RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ