FC2ブログ

ニュースのこっち側 新消防救急艇「はるかぜ」4月から運用開始

4月から運用が始まる新消防救急艇「はるかぜ」

「はるかぜは、船舶免許を持った消防本部の職員八人が操縦する。沖島では年間二十〜三十件の救急出動要請があり、職員が二十四時間体制で対応する」

沖島に新たな命綱 東近江消防、消防救急艇運用へ
(ChunichiWeb滋賀 20/01/21)https://www.chunichi.co.jp/article/shiga/20200121/CK2020012102000038.html

沖島島民の救急搬送に対応する新しい消防救急艇「はるかぜ」の運用が4月から始まるのに先駆け、1月20日に母港の堀切新港で安全祈願式が執り行われました。これまでは沖島漁港に常駐する消防艇「おきしま」が搬送していましたが、船内に設備がなく応急処置ができませんでした。

新しい「はるかぜ」の母港が堀切新港なのは、消防本部の職員が出動するからで、沖島まで迎えに行って搬送して来る形ですね。いわば湖上の救急車みたいなものです。キャビンの屋根の上にはかっこいいパトライトがあり、レーダーも装備して夜間や悪天候でも操縦可能だそうです。

沖島は湖では国内唯一の有人島で、島民の数は約250人。救急出動要請は年間20〜30件とサラッと書いてますが、約10人に1人が年1回救急搬送されてる計算になります。これだけの需要があったら専用の救急艇を備えようってなりますよね。導入費用だけで4700万円もかかっても、琵琶湖の島で生きる島民のためですから・・・。


ニュースのこっち側 路面に「SLOW DOWN」白髭神社前の国道

白髭神社前の国道161号に「SLOW DOWN」の英語表記

「滋賀国道事務所は、国道沿いの2カ所に『SLOW DOWN』(減速)の路面標示を設けた。外国人ドライバーの増加が今後予想されるためといい、担当者は『英語の路面標示は全国の国道でも珍しいのではないか。日本人にとっても目に付くはず』と効果を期待する」

「国道の横断は危険です」観光名所にスピーカー 事故懸念、英語で道路に「スローダウン」も
(京都新聞電子版 20/01/20)https://www.kyoto-np.co.jp/articles/-/117251

白髭神社前の国道161号で事故が起こるのを防ぐためにあの手この手ですが、外国人ドライバーに訴えるのに中国語や韓国語じゃなく英語表示を選んだのは、その方がよりいろんな国の人達に通じるという判断でしょうか!? 短い英語なら日本人にもお猿さん以外は理解できますしね・・・。いっそのこと昔の立ち小便禁止みたいに鳥居マークを描いたらどうですかね(笑)

「国道の横断は危険ですのでご遠慮ください」と3カ国語で呼び掛けるスピーカーは白髭神社が費用を負担したんだそうです。数年前までは初詣でに行っても境内は閑散としたものでしたが、今は人が多くて行列ができてます。こんなにお参りに来る人が増えたら神様もたいへんだなぁ〜!! と思ってしまいますが、今の人は霊験や御利益よりもインスタ映えの方がありがたいのかもしれませんね。

琵琶湖の日の出と白髭神社の水中鳥居

「夜が明け、琵琶湖沖に立つ大鳥居の奥に朝日が現れた」


きらめく「光の筋」琵琶湖に立つ大鳥居くぐる 滋賀・白鬚神社
(京都新聞電子版 20/01/20)https://www.kyoto-np.co.jp/articles/-/128811

京都新聞は国道の横断自粛を訴えながら、同じ日の別の記事で水中鳥居の向こう側に昇る日の出を捉えた写真を掲載してます。これ、どう見ても湖岸から撮ってるんですけど・・・(笑)

ニュースのこっち側 国道横断は危険 3カ国語で呼び掛け!! 白髭神社前に装置設置(20/01/11)http://bassingkawaraban.blog.fc2.com/blog-entry-6798.html

ニュースのこっち側 危険な日の出撮影を高島市がプッシュ(19/12/26)http://bassingkawaraban.blog.fc2.com/blog-entry-6733.html

ニュースのこっち側 3カ国語で危険訴える看板設置!! 白髭神社前の国道横断(19/11/22)http://bassingkawaraban.blog.fc2.com/blog-entry-6579.html

ニュースのこっち側 白髭神社前の危険横断に打つ手なし(19/09/23)http://bassingkawaraban.blog.fc2.com/blog-entry-6316.html

ニュースのこっち側 Twitterにアップされた白髭神社の水中鳥居の写真が神々しいと話題に(19/09/17)http://bassingkawaraban.blog.fc2.com/blog-entry-6288.html

ニュースのこっち側 アニメ「放課後ていぼう日誌」が日釣工とコラボ

アニメ「放課後ていぼう日誌」4月から放送開始

「本作が、釣り環境の美化を目指す取り組み『LOVE BLUE〜地球の未来を〜』とコラボすることも発表された。詳細については、追って告知される」

アニメ「放課後ていぼう日誌」キービジュが到着、釣り文化を守る取り組みとのコラボも
(コミックナタリー 20/01/19)https://natalie.mu/comic/news/363735

4月から放送が始まるアニメ「放課後ていぼう日誌」が日本釣用品工業界の「LOVE BLUE事業」とコラボすることが釣りフェスティバル2020の会場で発表されました。詳細については追って発表されるそうです。つまり、釣りフェスの会期内にコラボすることは決めて発表したけど、具体的に何をやるのかはこれからの話なんでしょうね。

アニメでキャンプとか、軽登山とか、戦車とか、けっこう盛り上がってます。いずれも女子高生が主役なんですが、キャンプや軽登山や戦車の現場に女子高生なんかいません。あくまでアニメを見てる人の間で盛り上がってるだけです。

それが釣りだったらどうなるかと言うと、オタクはアニメを観ても釣りなんかやらないし、おっさん釣り師はアニメなんか相手にしません。期待は女性釣り師が増えることですが、女子高生が釣りするかなぁ・・・。もっと上の年齢層でもいいから人数が増えたら、その中から本物の女性釣り師が現れるかもしれませんね(笑)




日釣工の「LOVE BLUE事業」というのはよくわかりませんが、HPの説明を見ても能書きばかりで何をやりたいのかますますわからなくなってしまいます。釣り人に訴えかけるものがないから、ピンポイントで釣り場のゴミを回収しても、全体のマナーアップに繋がってるとは思えません。こういうのは業者の団体が世間の評価アップのために私が私がってやるんじゃなくて、釣り人の地道な活動をバックアップする側に回ってフェアな協力関係を構築するべきです。

日釣工は釣りフェスを主催してる釣り業者の団体で、これも何のためにあるのかわかり難いですよね。わかりやすく言ったら、全日本釣り団体協議会と日本釣振興会、日釣工の三本柱で、水産庁と文科省、経産省の縦割りに組み込まれてるわけです。その中で釣り人を代表するのは唯一、全釣り協だけですが、釣り人の組織は衰退する一方で資金も人材もなく、他の応援に頼んでるという情けない状態になってしまってす。

Bassingかわら版は全釣り協を釣り人の代表組織として尊重してきましたが、釣り人の意見を聞かない独裁者が会長になったときから相手にするのをやめました。日釣振と日釣工はそれ以前からまともな組織とは思ってません。まぁ、釣り業者の組織だから、各業者がどんなレベルかを考えたら、およそ察しは付きますよね・・・(泣)


つり環境ビジョンコンセプトに基づくLOVE BLUE事業(日本釣用品工業界HP)http://www.jaftma.or.jp/f_vision/



ニュースのこっち側 祝!! 「放課後ていぼう日誌」TVアニメ化決定(19/04/16)http://bassingkawaraban.blog.fc2.com/blog-entry-5594.html

ニュースのこっち側 「放課後ていぼう日誌」特別読み切りがネットで無料公開!!(17/02/25)http://bassingkawaraban.blog.fc2.com/blog-entry-1873.html

ニュースのこっち側 2年連続クールアングラーズアワードでも「釣り動画だけがバズらない」

釣りフェスティバル2020のアングラーズアワード授賞式

「昨年は『山下健二郎の釣りベース』という釣りに特化したYouTubeチャンネルをスタート。DIYやダンス動画なども公開しているが、『釣り動画だけがバズらない』と苦笑い。自ら動画編集も行うほどの力の入れようだ」

三代目山下健二郎がクールアングラーでV2! 次の夢はでっかいカジキを釣って釣り具メーカー
(TOKYO HEADLINE 20/01/17)https://www.tokyoheadline.com/482605/

「ユーチューブでも釣り動画を日々アップしているが、悩みが尽きない。『去年から釣りがメインのユーチューブを始めた。DIY動画はバズるのに、釣り動画だけが再生回数伸びなくて(笑)。釣り動画も見てください』とファンにアピール」

三代目JSB・山下健二郎「目指すはメキシコ釣り大会の賞金4億円」
(Smart FLASH 20/01/17)https://smart-flash.jp/entame/91100

イベントでいろいろブチ上げるのは勝手ですが、結局こういうことなんですよね。YouTubeを熱心に観てる人達って、有名人が既存メディアではできないようなことをやってるのが観たいか、あるいはとんでもなく面白おかしいこと、際どいこと、突発的なこと、事件や事故が観たいんですよね。この両方が組み合わさって、有名人が際どいことをやったり言ったりしてる動画が受けることを考えたらわかると思います。YouTubeでコツコツと際どいことを続けて人気を獲得する道もありますが、最初から有名な人がYouTubeを始める方が簡単です。

これを逆に言うと、どこかの知らないおっさんがただ釣りしてるだけの動画なんか誰が観たいねんということになります。例え有名人であっても、有名であることを支えてる人達が何を観たいのかを考えたときに、釣りしてるところなんか観たいかぁ〜!? ってなるわけです。やってる本人からしたら自分が釣りしてたら面白いやろと思ってるかもしれませんが、そのへんに乖離があるから「釣り動画だけがバズらない」結果になるのかもしれません。

単純に釣り動画の需要だけを考えると、世間一般のマス層を相手にするのと比べて数10分の1から数100分の1ぐらいじゃないかと思います。釣りってそれぐらいコアな遊びなんですよね。おまけにジャンルが細分化されてるし・・・。ということは、釣り動画が1万回再生されたら、世の中の全人口を相手にしてる動画が数10万から数100万回再生されてるのと同じ影響力があると評価してもいいんじゃないでしょうか!?

まぁ、影響力と言ってもいろいろで、経済的効果に結び付くこともあれば、クソの役にも立たない、あるいは釣り場のマナーを低下させゴミを増やすだけのような影響力もあります。ほんと、YouTube観て釣りに来る層って、そういう人達が多いのも事実だから、発信には気を付けないといけません。とは言っても、発信してる側もそんなのと大差ない人達がたくさん混じってるから、言っても聞く耳持たないでしょうけど・・・。

クールアングラーズアワードが2年連続同じ人というのは、ほかに相手してくれる有名人はおらんのかって感じで、釣りの世界のしょぼさが表れてしまってます。釣りフェスの会期中に、同じ横浜でこの人のイベントがあったんですね。それとくっ付けた仕込みかと考えたら、見てる側がしらけてしまいます。YouTubeと同じで、本物の釣り人はそんなもん望んでませんよね。


三代目・山下健二郎の主催フェス、昨年に続き横浜アリーナで開催(Yahoo! JAPANニュース 20/01/18)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200118-00010003-piaeigat-ent

ニュースのこっち側 雪不足でスキー場営業できず!! スキー大会も中止に

昨シーズンより10日ほど遅れて開業した米原のグランスノー奥伊吹

今日は南岸低気圧で関東甲信は雪らしいですが、滋賀は降りそうで降りません。堅田から眺めた比良山は頂上付近が少し白くなってるだけです。昨夜は雨か雪になりそうな予報でしたが、結局大して降らなかったんですね。スキー場は雪不足が続いて営業開始できてない所が多く、びわ湖バレイや箱館山は人工降雪機を使いながら営業してますがコースが限定される状態です。箱館山スキー場で明日予定されていた滋賀県民体育大会スキー競技会(クロスカントリー)は中止。他のスキー大会も中止や予定変更が相次いでます。

これだけ暖かくて雪が降らないと、琵琶湖にも影響がないわけないんですけど...


※記事の全文はブロマガを購入してお読みください。月間購読なら980円で記事を単体で購読いただくよりお得です。Bassingかわら版はバスアングラーの皆さんのためのメディアです。自由な情報発信と中立、公正、公平を貫くため特定企業、団体からのスポンサードを受けることなく運営しています。これからも情報発信を続けていくために、ご購読をよろしくお願いします!!
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?
プロフィール

びわこおおうなぎ

Author:びわこおおうなぎ
琵琶湖発バスフィッシング情報 Bassingかわら版Blogへようこそ!!

Bassingかわら版Twitter
最新記事
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
釣りと環境とメディアの本
Sponsored Link
Sponsored Link
おすすめ Goods
超ヘビーユーザー愛用
iPhone防水ケース


ケイタイサイズの
デジタル風速計

<インプレッション>

釣りと天気の本
ウエラブルカメラ特集














RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ