FC2ブログ

琵琶湖の天気まとめ(12月9日18時)彦根に初雪!! 真冬並みの寒さと強風であかん天気の日曜日

琵琶湖大橋西詰めから眺めた北湖(12月9日11時45分頃)

アメダス大津の最低気温は5時47分に2.5度、最高気温は14時40分に7.7度。堅田は6時前後に2度ぐらいまで下がってました。ビワコオープン最終戦が開催された11月25日(日)の朝がちょうどこれぐらいの気温でしたね。そこから10日足らずで10月並みの暖かさになって、また元の寒さに戻ってるから、アップダウンが激し過ぎて付いて行くのがたいへんです。

18120915.png

今日は彦根で初雪が観測されて、大津でも雪のちらついた所がありました。昨日から強風続きで、今日は特に南湖(なんこ)で南西の風が強くなって荒れてます。寒さだけでなく、ここまで風が強いと釣りは土日ともほとんとがまん大会です。瀬田川洗堰の放水量は毎秒78トンでかわらず。琵琶湖の水位は朝のマイナス52〜53cmからわずかに上昇して夕方現在同51〜52cmの間を行ったり来たりしてます。

18121009_2018120919310128c.png

明日(月)の滋賀県南部は「南東の風 日中 北西の風 晴れ 時々 くもり」北部は「南東の風 日中 北西の風 くもり 所により 明け方 まで 雨か雪」の予報で南部の降水確率は6〜12時10%、12〜18日0%、北部は日中10%。予想最低気温は大津、彦根とも2度、最高気温は大津9度、彦根8度。南部は高気圧に覆われて概ね晴れ。北部は明け方まで雨か雪が残りそうですが...

※記事の全文はブロマガを購入してお読みください!!
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

琵琶湖の天気まとめ 風が強くて寒いっ!! 明日も強風と北部は雪に注意

12月8日(土)15時の実況天気図

アメダス大津の最低気温は7時40分に5.2度まで下がって昨日の朝よりも5度以上低くなりました。最高気温は13時28分に10.0度までしか上がらず、昨日朝の気温より低くなってます。これぐらいが10月中旬の平年並みで、最低気温はまだ高いぐらいですが、冷たい風が吹きっぱなしだから寒く感じます。週前半の暖かさから気温が急激に下がってるから、温度変化に体が付いて行けてない感じです。瀬田川洗堰の放水量は毎秒78トンでかわらず。放水操作は5日連続で止まりました。琵琶湖の水位は朝からずっとマイナス51〜52cmの間を行ったり来たりしてます。12月に入ってからは、だいたいこれぐらいの水位に収めておこうとしてる感じですね。

12月9日(日)9時の予想天気図

明日(日)の滋賀県南部は「北西の風 やや強く 後 北の風 くもり 時々 晴れ 所により 明け方 から 雨か雪」北部は「北西の風 やや強く 後 北の風 くもり 時々 雪か雨 所により 明け方 まで 雷 を伴う」の予報で南部は日中の降水確率20%、北部は6〜12時60%、12〜18時50%。予想最低気温は大津3度、彦根4度、最高気温は大津9度、彦根7度。大陸から高気圧が張り出して気温がさらに下がり、南部でも所により雨か雪になる予報。北部はぐずついた天気が続いて雪か雨が降り、明け方頃まで雷の恐れがあります。今日と違うのは...

※記事の全文はブロマガを購入してお読みください!!
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

琵琶湖の天気まとめ(12月7日18時)今夜から寒くなる予報!! 北部は雪 琵琶湖は強風注意

12月7日(金)15時の実況天気図

今日は天候回復しそうな予想でしたが、朝から雲の多い天気で午後になって晴れ間が少し見えただけでしたね。北西の風が強くて、気温よりも寒く感じます。アメダス彦根の最大瞬間風速は15時8分に北西17.1m/s、南小松は14時39分に北北西13.3m/sで北湖(ほっこ)は大荒れ。大津は14時58分に西北西10.0m/sで南湖(なんこ)も西風が強かったですね。瀬田川洗堰の放水量は毎秒59トンから78トンに増えました。毎秒62トンから64トン→59トン→47トン→59トン→78トンと5日連続の放水操作です。琵琶湖の水位が午後にはマイナス50〜51cmの間を行ったり来たりするところまで上昇したから「下流用水補給」のために大盤振る舞いでしょうか・・・(笑)

12月8日(土)9時の予想天気図

明日(土)の滋賀県南部は「北西の風 やや強く くもり 時々 晴れ」北部は「北西の風 やや強く くもり 時々 雪か雨」の予報で日中の降水確率は南部10%、北部50%。予想最低気温は大津4度、彦根5度、最高気温は大津10度、彦根9度。大陸から高気圧が張り出して冬型気圧配置が続き南部は天候回復。北部はぐずついた天気で断続的に雪か雨が降りそう。本格的な冬の天気ですね...

※記事の全文はブロマガを購入してお読みください!!
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

琵琶湖の天気まとめ(12月6日18時)明日から週末にかけて北部を中心に雪の恐れ

12月6日(木)15時の実況天気図

今日になってから雨予報が早まって、朝のうちから降り始めるというよくあるパターンですが、午後は次第に本降りになって日が暮れてからも降り続いてます。アメダス大津の最低気温は0時48分に8.0度で昨日より4.8度低くて朝は寒くなりました。最高気温は16時28分に12.8度で昨日とぴったり同じでが、日が射さず雨も降ってるから寒いですね。瀬田川洗堰の放水量は毎秒47トンから59トンに増えました。毎秒62トンから64トン→59トン→47トン→59トンと4日連続の放水操作ですが、昨日減らした放水を翌日には元に戻すって何がしたいんでしょうか!? 琵琶湖の水位は今朝からずっとマイナス51〜53cmの間を行ったり来たりしてます。放水操作で増減水を止めてるんだとしたら見事なコントロールぶりですが、本当のところはどうなんでしょうね・・・(笑)

12月7日(金)9時の予想天気図

明日(金)の滋賀県南部は「北西の風 後 やや強く くもり 昼前 まで 時々 晴れ」北部は「北西の風 後 やや強く くもり 昼過ぎ から 時々 雨」の予報で南部の降水確率は6〜12時10%、12〜18時20%、北部は6〜12時40%、12〜18時50%。予想最低気温は大津9度、彦根10度、最高気温は大津、彦根とも14度。低気圧と前線が東へ抜けて強い冬型気圧配置になり、北部は引き続き雨予報。南部は次第に天候回復する予報です。年に何度もない強い寒波が流れ込んで気温が下がり...

※記事の全文はブロマガを購入してお読みください!!
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

琵琶湖の天気まとめ(12月5日18時)明日は昼過ぎ後から再び雨予報!! 雨後は気温低下と強風の恐れ

12月5日(水)15時の実況天気図

アメダス大津の昨日の最高気温は19時49分に20.0度でした。今日の最低気温は17時29分に12.8度。夕方前から急激に気温が下がって朝の最低気温を下回ってます。最高気温は14時16分に17.5度で昨日より2.3度低くなりましたが11月上旬並みの暖かさが続いてます。雨は夜半までにほぼ止んで、朝の曇り空から昼前後は晴れ間が多くなって日が射しました。瀬田川洗堰の放水量は毎秒59トンから47トンに減りました。毎秒62トンから64トン→59トン→47トンと3日連続の放水操作ですが、10トンを超える変更はしばらくぶりですね。琵琶湖の水位は夕方現在マイナス51〜53cmの間を行ったり来たりしてます。

12月6日(木)9時の予想天気図

明日(木)は滋賀県南部、北部とも「南東の風 後 北西の風 くもり 昼過ぎ から 雨」の予報で降水確率は南部30%、北部60%。大津、彦根とも予想最低気温8度、最高気温15度。低気圧が日本海を東進。南岸沖にも前線が発生して、ぐずついた天気に戻って昼過ぎ頃から雨になってくる予想です。とか言ってるけど...

※記事の全文はブロマガを購入してお読みください!!
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
プロフィール

びわこおおうなぎ

Author:びわこおおうなぎ
琵琶湖発バスフィッシング情報 Bassingかわら版Blogへようこそ!!

Bassingかわら版Twitter
最新記事
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
釣りと環境とメディアの本
Sponsored Link
Sponsored Link
おすすめ Goods
超ヘビーユーザー愛用
iPhone防水ケース


ケイタイサイズの
デジタル風速計

<インプレッション>

釣りと天気の本
ウエラブルカメラ特集














RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ