セタシジミの味噌汁

セタシジミの味噌汁

びわ湖大橋米プラザの直売イベントで売ってたセタシジミの味噌汁を下野さんちで少しだけ味見させてもらいました。まぁまぁ美味しくて、身も食べ応えがあったけど、見たこともないような大粒のセタシジミです。しかも粒ぞろいで、小さいのは一つも混じってません。普通に獲ったんだったら大小混じると思うんですけどね。わざわざ大きいのだけ選って安く売ってるのもちょっと考え難いし・・・。堅田の生き字引の仲野さんも「こんなん見たことない」って言ってたけど、本当にセタシジミかぁ〜!?

巨大セタシジミ これで600円

琵琶湖なう 巨大セタシジミ、ヒウオのじゃこ豆、ナマズのフライ、ニゴイの竜田揚げ(17/04/22)http://bassingkawaraban.blog.fc2.com/blog-date-20170422.html

アコウダイの西京漬け

アコウダイの西京漬け

WILDCATで釣ってきたアコウダイの残りを西京漬けにしてあったのを下野さんちの喫茶JouJouXでいただいてきました。アコウダイは脂が乗ってるけど味はあっさり目だから、西京漬けにすると旨味が出て白味噌の甘みとよく合ってめちゃ美味しくなりますね。これはフレンチとかの焼き物に使っても美味しいんと違うかなぁ〜!!

猪肉丼

猪肉のうま煮が少し残ってたのはご飯に乗せて煮汁を少なめに掛けて猪肉丼にしました。これも予想以上に美味しかったですよ。次はもっと残しといてゴージャスな猪肉丼にせんとあかんなぁ〜(笑)


キンメダイとアコウダイの刺身とアラ煮

4月7日のWILDCAT釣果

WILDCATで昨日釣ってきたキンメダイとアコウダイを刺身とアラ煮にしました。キンメダイの刺身はもちろん美味しいけど、今回はアコウダイの刺身もまあまあ美味しくて、刺身にするならあまり大きいのよりも1kgぐらいまでの方がいいのかもしれませんね。

キンメダイの刺身
キンメダイの刺身

アコウダイの刺身
アコウダイの刺身

3尾分のアラを煮たら大鍋いっぱい。ちょっと薄めの味付けが美味しくて、白ご飯によく合っていくらでも食べられます。刺身は美味しい魚がほかにもいろいろあるけど、このレベルの美味しい煮魚はあまりないと思いますよ。まぁ、食べたいと思ってもなかなか食べられるものではありませんが・・・。

キンメダイのアラ煮
アコウダイのアラ煮

3尾とも刺身にしたら多過ぎるので、アコウダイ1尾は3枚に降ろした身を西京漬けにしてあります。これは明後日以降のお楽しみです。

アコウダイの西京漬け
アコウダイの西京漬け

以下は一昨日の夜に新宮でいただいた魚料理です(笑)

和歌山県新宮市の味処「味斗」
和歌山県新宮市の味処「味斗」

お刺身盛り合わせ
お刺身盛り合わせ

ヒロメの酢の物
ヒロメの酢の物

イルカの刺身
イルカの刺身

マイカのオリーブオイル炒め

マイカのオリーブオイル炒め

しばらく前に釣ってきたのをいただいたマイカの炒め物です。冷凍にして残してあったのを冷蔵庫でゆっくり解凍して、輪切りにしてオリーブオイルで炒めたら、美味しそうな香りが台所に充満。塩胡椒で味付けしてネギを一緒に炒めただけですが、プレーンな味だからこそ柔らかいマイカの旨味がよく引き立ちます。日本人がイカ好きなのも頷けますね(笑)

マイカのオリーブオイル炒め

ビワマスの昆布締め

ビワマスの昆布締め

ビワマスの刺身の残りを昆布締めにしたのを下野さんちでいただいてきました。薄切りの身を分厚い昆布に挟んで冷蔵庫で保管して3日目。旨味が出て、昆布の味がよく染みて、同じ身なのに刺身より何倍も美味しく感じました。花粉症が少しましになって味がわかるようになっただけかも・・・(笑)

ビワマスの昆布締め

プロフィール

びわこおおうなぎ

Author:びわこおおうなぎ
琵琶湖発バスフィッシング情報 Bassingかわら版Blogへようこそ!!

Bassingかわら版Twitter
最新記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
釣りと環境とメディアの本
Sponsored Link
Sponsored Link
おすすめ Goods
超ヘビーユーザー愛用
iPhone防水ケース


ケイタイサイズの
デジタル風速計

<インプレッション>

釣りと天気の本
ウエラブルカメラ特集














RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ