FC2ブログ

今日の魚料理 びわこちっぷす

形状はポテチにしては厚めのせんべい状

BIWAKO CHIPSの味違いです。子供が食べやすいようにユズ風味の薄塩味にしたそうですが、ゆずこしょう味のBIWAKO CHIPSは食べたことがないから、どう違うのかはよくわかりません。ジャガイモをスライスして揚げたチップスではなく、フレークを加工した成形ポテトチップスの一種で、かなり厚みがあってザクッとした独特の食感です。

お土産にいただいたびわこちっぷす

その点では成形ポテチの代表的商品であるチップスターの薄くてパリッとした食感とはまったく違って、知らない人が食べたらこれがポテチかと思うかもしれません。それがこの商品の独創性でもあり、好きかどうかは好みの分かれるところだと思います。コアユの粉末を混ぜてあるらしいですが、味も香りもかすかに感じるか感じないか、花粉症真っ盛りの最悪の味覚コンディションではまったくわかりませんでした。

成分表 主材料はばれいしょでん粉

僕はポテチ類の中ではフリトレーの分厚いザクッとしたサワークリームオニオン味のポテチが一番好きです。アメリカへ行ったときは枕のようにデカイ袋入りをキャンベルの野菜ジュースと一緒に買ってきて、それだけで1人晩ご飯とかしてました。BIWAKO CHIPSやびわこちっぷすが1袋540円(税込み)だったら、迷いなくフリトレーの大きな袋入りを買いますね。(泣)

おまけのGyo魚Gyoカード

ゴテゴテしたパッケージやQRコードで魚の動画を見られたりインスタ投稿したら抽選でプレゼントがもらえたりする仕掛け満載なのも好みの分かれるところです。おまけのGyo魚Gyoカードは、子供達に琵琶湖の魚を好きになってもらいたいんだったら、図鑑風のリアルな魚のイラストの方がいいと思います。ここまで意識が高過ぎると、元々薄いコアユの味や香りがますます薄まってしまいますね(笑)

インスタグラム投稿したら抽選でプレゼントが当たります

ニュースのこっち側 子供向け「びわこちっぷす」新発売(19/03/08)http://bassingkawaraban.blog.fc2.com/blog-entry-5427.html

ニュースのこっち側 BIWAKO CHIPS売り上げでニゴロブナ放流(18/08/26)http://bassingkawaraban.blog.fc2.com/blog-entry-4579.html

今夜の魚料理 イワナの味噌焼き

イワナの味噌焼き

近くの管理釣り場で釣れた50cmぐらいのイワナをいただいたのを片身は刺身にして、残りの片身はブツ切りにして味噌をたっぷり付けて冷蔵庫でまる1日寝かせてからアルミホイルで包んで焼きました。イワナ釣りに山へ入ってキャンプしたときに、刺身と塩焼きばかりでは飽きるから味噌汁用に持って来た味噌を付けて焼いて食べた、あのイメージです(笑)

白味噌をまぶしたイワナの切り身。この状態で冷蔵庫で寝かせます
白味噌をたっぷりまぶしたイワナの切り身。この状態で冷蔵庫で寝かせます

味噌はアマダイとキダイを西京漬けにしようと正月前に買って使わないままになってた白味噌を使いました。イワナに付けて焼くんだったら赤味噌が王道の気もしますが、話は逆で白味噌が残ってたのがあったからイワナを味噌焼きにしようと思い立ったという流れです。

まる1日寝かせたイワナの切り身をアルミホイルに並べます
まる1日寝かせたイワナの切り身。味噌を落とさないままアルミホイルに並べます

白味噌に酒とミリンを足して柔らかくして味を調えました。西京漬けは砂糖を少し足して甘めにするんですけど、味噌と酒とミリンだけで甘さ控え目の味付けです。アルミホイルに切り身を並べて包み、オーブンがないからフライパンに乗せて蓋をして中火でじっくり焼いてから、オープントースターに移して焼き上げます。ときどき焼き加減を見る度に、味噌が焼けた香ばしい匂いが台所に拡がって、すでにこの段階で食欲をそそられますね。

アルミホイルに包んでよく焼いたフライパンに乗せて蓋をして加熱します
アルミホイルに包んでよく焼いたフライパンに乗せて蓋をして加熱します

食べてみたら、淡泊なイワナの身の味と焼けた白味噌の味が解け合って、なかなかの美味しさです。串を刺したイワナに赤味噌を付けて、焚き火のまわりに立てて焼いたのとどちらが美味しいかは、山釣りでキャンプしたのが40年ぐらい前のことで、美味しかったことだけは覚えてるけど、細かい味までは覚えてないから比較のしようがありません。それと、味噌が余ったのを食パンに付けて焼いて、3時のオヤツがわりに食べたら、めちゃ美味しかったですよ!!

だいぶ焼けてきました
だいぶ焼けてきました

これぐらいまで焼けたらオープントースターに移して焼き上げます
これぐらいまで焼けたらオープントースターに移して焼き上げます

いい感じで焼けてます。ちょっと油断したら味噌が一瞬で焦げるので頻繁にチェック!!
いい感じで焼けてます。ちょっと油断したら味噌が一瞬で焦げるので頻繁にチェック!!

美味しそうに焼けてます!!
美味しそうに焼けてます!!

白味噌の余ったのを食パンに塗って焼いて食べても美味しいですよ
白味噌の余ったのを食パンに塗って焼いて食べても美味しいですよ

今夜の魚料理 イワナの刺身とニジマスのムニエル(19/02/24)http://bassingkawaraban.blog.fc2.com/blog-entry-5374.html

今夜の魚料理 ニジマスのフィッシュサンドイッチ(19/02/25)http://bassingkawaraban.blog.fc2.com/blog-entry-5379.html

今夜の魚料理 ニジマスのフィッシュサンドイッチ

ニジマスのフィッシュサンドイッチ

ニジマスのムニエルの残りをサンドイッチにしました。薄切り食パンを軽く焼いて、キャベツのみじん切りを敷いてマヨネーズをたっぷりかけ、ムニエルを載せた上にさらにマヨネーズをかけてキャベツを乗せ、最後にトーストを乗せて軽く押さえ付けてから半分に切ります。かなりボリュームのあるサンドイッチです。片身のムニエル3枚を6枚切り食パン4枚でサンドイッチにしたら、大皿いっぱいになりました。これだけでお腹いっぱいです(笑)

ニジマスのフィッシュサンドイッチ

ニジマスのフィッシュサンドイッチ

ニジマスのフィッシュサンドイッチ


今夜の魚料理 イワナの刺身とニジマスのムニエル(19/02/24)http://bassingkawaraban.blog.fc2.com/blog-entry-5374.html

今夜の魚料理 イワナの刺身とニジマスのムニエル

50cmぐらいのイワナ!! 大きいです30cmぐらいのニジマスは3尾もらいました


近くの管理釣り場で釣れたイワナとニジマスをいただきました。イワナは大きくて50cmぐらいあります。ニジマスは30cmぐらいのが3尾。どんな料理にして食べようかとしばらく考えた末、イワナは刺身に、ニジマスはムニエルにすることにしました。

イワナの刺身 片身だけでも食べ切れないぐらいありますイワナの刺身を醤油に漬けると油膜がサッと拡がります


イワナの刺身は小さいのでもできないことはありませんが、大きいのは格別ですね。よく脂が乗って、ワサビ醤油に漬けると油膜が拡がります。味は海のいろんな魚のゴージャスさと違って、淡水魚独特のプリッとした食感の中に薄味であっさりめのデリケートな旨味を感じます。これは洗いにして酢味噌か何かで食べても美味しいでしょうね。

ニジマスのムニエル外はカリッ、中はフワッと焼き上がったニジマスのムニエル


ニジマスのムニエルは定番中の定番です。3枚におろした身に小麦粉をまぶして、油をたっぷりしいたプライパンでこんがり焼き上げます。表面がカリッと、身はふっくらと焼けるように火加減を調整するのがコツです。

焼いてます!! ニジマスのムニエルイワナの片身は焼くか何かする用にブツ切りにして軽く塩をしておきました


3尾で片身6枚焼いたけど、全部は食べ切れませんでした。イワナも片身はブツ切りにして軽く塩をして、焼くか何かするように置いてあります。明日もイワナとニジマス料理は続きます(笑)

今夜の魚料理 キダイの酢締め

キダイの酢締め

昆布に挟んで身を締めてから甘酢ダレに漬けて、再び昆布に挟んで3日目で美味しくできあがりました。キダイの昆布締めです。と言っても僕は魚をさばいて3枚おろしにしただけで、あとは下野さんちでできあがったのをもらってきたんですけどね。

キダイの酢締め

甘酢ダレに漬けただけだと身が白っぽくなるんですが、酢を控えめにして昆布で締めてるから、飴色に透き通ってます。昆布締めっぽい酢締めです。味もほんのり酸味の利いた昆布締めって感じで抜群の美味しさですわぁ〜!!

キダイの酢締め

プロフィール

びわこおおうなぎ

Author:びわこおおうなぎ
琵琶湖発バスフィッシング情報 Bassingかわら版Blogへようこそ!!

Bassingかわら版Twitter
最新記事
カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
釣りと環境とメディアの本
Sponsored Link
Sponsored Link
おすすめ Goods
超ヘビーユーザー愛用
iPhone防水ケース


ケイタイサイズの
デジタル風速計

<インプレッション>

釣りと天気の本
ウエラブルカメラ特集














RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ