FC2ブログ

今夜の魚料理 節分イワシと海鮮恵方巻き

節分イワシと海鮮恵方巻き

21/02/02

節分イワシと海鮮恵方巻きをもらいました。今日は明治30年以来124年ぶりに2月2日の節分なんですね。ということは明日が立春で、季節が冬から春に向かうかわり目です。

20cm以上ある大きなイワシの塩焼き

とは言うものの、今日は北西の爆風で、明日は気温が一気に下がって冷えそう。大きなイワシの塩焼きとサーモンがはみ出したゴージャスな恵方巻きを食べて、風邪をひかないように体力を付けて暖かくして寝ます。食べ過ぎて太りませんように・・・(笑)

サーモンがはみ出したゴージャスな恵方巻き

節分の日が動き出す(国立天文台HP)https://eco.mtk.nao.ac.jp/koyomi/topics/html/topics2021_2.html

今夜の魚料理 スルメイカのスパゲッティ(21/01/29)http://bassingkawaraban.blog.fc2.com/blog-entry-8437.html

今夜の魚料理 ホタルイカの辛子酢味噌あえ(21/01/28)http://bassingkawaraban.blog.fc2.com/blog-entry-8432.html

今夜の魚料理 ケンサキイカの沖漬け(21/01/25)http://bassingkawaraban.blog.fc2.com/blog-entry-8418.html

琵琶湖の天気まとめ(2月2日18時)典型的な雨後の爆風!! 北部は明日も雨か雪予報 南湖は南風が心配

<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/-JWTK66ItS4" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; clipboard-write; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>

<iframe src="https://www.facebook.com/plugins/post.php?href=https%3A%2F%2Fwww.facebook.com%2FBassingKawaraban%2Fposts%2F4173430849351912&width=500&show_text=true&height=703&appId" width="500" height="703" style="border:none;overflow:hidden" scrolling="no" frameborder="0" allowfullscreen="true" allow="autoplay; clipboard-write; encrypted-media; picture-in-picture; web-share"></iframe>

昨日の夜の初め頃から降りだした雨は次第に本降りになって一時ザーッと強まりました。明け方頃には止んで曇り空から晴れ間が多くなって日が射し始めたら今度は強風です。10時過ぎに琵琶湖大橋写真展を見に大津市北部地域文化センターへ行ったときは、まだ風向きがフラフラしてたんですが、昼頃から北西に定まるとともにさらに強まって、琵琶湖は白波立ちまくりの大荒れです。アメダス彦根の最大瞬間風速は13時25分に北西14.8m/s、南小松は17時4分に北北西14.2m/s、大津は14時36分に西北西11.6m/sで波の当たる南湖東岸は泥濁りになってしまいました。大津アメダス大津の明け方の気温7〜8度台で朝の寒さは大幅にましでした。最高気温は13時8分に12.1度から18時には5.7度まで下がって朝の気温を下回ってます。最低気温が記録されるのは夜遅くになりそうです。

真野浜から眺めた琵琶湖北湖は北西の爆風で白波立ちまくりの大荒れです(2月2日15時30分頃)

明日(水)は寒気の影響で雲の多い天気で北部は昼過ぎ頃まで雪が降りそう。予想最低気温は大津、彦根とも2度、最高気温は大津7度、彦根6度で一気に寒くなりそうです。風はましになりそうな予想なんですけどね。予想天気図を見ると、東シナ海に中心を持つ高気圧が南寄りに張り出しそうだから、南寄りの風になって南湖(なんこ)は荒れるかもしれないから気を付けた方がいいかもしれません。明後日(木)は日本海に低気圧と前線、南岸沖に移動性高気圧のサンドイッチで天気はどうなるか微妙〜。北部は引き続きぐずついた天気で一時雪か雨、くもり時々晴れの予報になってるんですが、あまりあてにしない方がいいかもしれません。明日発表の予報を要確認ですね。明々後日(金)は南部、北部とも「晴れのちくもり」の予報で週末にかけて天候回復に向かいそう。このままかわらんといてくださいっ!!

※記事の全文はブロマガを購入してお読みください。月間購読なら980円で記事を単体で購読いただくよりお得です。Bassingかわら版はバスアングラーの皆さんのためのメディアです。自由な情報発信と中立、公正、公平を貫くため特定企業、団体からのスポンサードを受けることなく運営しています。これからも情報発信を続けていくために、ご購読をよろしくお願いします!!

Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?

B.B.C.Video「雨後の爆風で白波立ちまくりの大荒れ!! #今日の琵琶湖」YouTubeで公開しました

雨後の爆風で白波立ちまくりの大荒れ!! #今日の琵琶湖(YouTubeムービー)

雨後の爆風で白波立ちまくりの大荒れ!! #今日の琵琶湖(YouTube 21/02/02)https://youtu.be/-JWTK66ItS4

琵琶湖は北西の爆風で北湖も南湖も白波立ちまくりの大荒れです。波が当たる木浜南部から烏丸半島にかけての東岸側は泥濁りになってしまいました。さすがにボートは1隻も見えませ〜ん!!(15時30分頃撮影)



ニュースのこっち側 琵琶湖大橋写真展を見に行ってきました

琵琶湖大橋写真展ポスター

【令和3年1月28日〜2月7日】琵琶湖大橋写真展を開催します(大津市HP 21/01/27)https://www.city.otsu.lg.jp/soshiki/070/2469/o/37863.html

大津市堅田の北部地域文化センターで開催中の「琵琶湖大橋写真展」を見に行ってきました。琵琶湖大橋ができた1964年は東京オリンピックが開催された年で、56年後の今年、再びオリンピックが開催予定であることから同センターが企画。入り口を入ってすぐのホワイエに約50点の写真を展示しています。

大津市北部地域文化センター

会場へは10時過ぎに行ったんですが、平日であるにもかかわらず次々と人が来て、20分ほど見学してた間は常に数人が写真を見てました。案内の人に聞いたら、新聞で紹介されてから急に見に来る人が多くなって、毎日100人ぐらいが訪れてるそうです。まぁそれでも、密になる程ではないから安心です。週末になったらどうなるかわかりませんが・・・。

琵琶湖大橋写真展 入り口

写真の内容は、1960年代の建設工事から始まって、1本だった琵琶湖大橋が2本になって現在に至るまで、およそ年代順に展示されてます。大橋ができたばかりの1965年頃の写真なんか、周辺の風景が今とはまったく違ってとても興味深いですね。

琵琶湖大橋写真展 会場

北部地域文化センターは西近江路沿い堅田高校グラウンドの北側で、入り口は浮御堂へ向かう道から回り込んだ琵琶湖側にあります。入場無料で毎日10時から16時まで。会期は1月28日(木)〜2月8日(日)だから今週末で終わりです。わざわざ遠くから見に来る程ではないかもしれませんが、琵琶湖に強い関心のある方は面白い写真が見付かるかもしれませんよ!!

琵琶湖大橋写真展 会場

※写真はまだまだ続きます

※記事の全文はブロマガを購入してお読みください。月間購読なら980円で記事を単体で購読いただくよりお得です。Bassingかわら版はバスアングラーの皆さんのためのメディアです。自由な情報発信と中立、公正、公平を貫くため特定企業、団体からのスポンサードを受けることなく運営しています。これからも情報発信を続けていくために、ご購読をよろしくお願いします!!

Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?

ニュースのこっち側 コハクチョウの飛来が最多を記録

湖北町湖岸で越冬するコハクチョウ

1月14日に琵琶湖で確認されたコハクチョウの飛来数が924羽になって、これまで最多だった2005年1月15日の905羽を上回って最多記録を更新しました。「最多を更新」って新型コロナウイルスの感染確認みたいですね。

1月21日のブログエントリーでシェアしたChunichiWebの記事では「今冬の飛来数は十二日現在、湖北地域で七百五十四羽」となってます。14日の924羽は「琵琶湖全域で同時に確認されたコハクチョウの数」となってるから、木曜日に誰かが琵琶湖全域でせぇ〜の!! でカウントしたんですよね。平日にご苦労さんなことです...

※記事の全文はブロマガを購入してお読みください。月間購読なら980円で記事を単体で購読いただくよりお得です。Bassingかわら版はバスアングラーの皆さんのためのメディアです。自由な情報発信と中立、公正、公平を貫くため特定企業、団体からのスポンサードを受けることなく運営しています。これからも情報発信を続けていくために、ご購読をよろしくお願いします!!

Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?

ニュースのこっち側 琵琶湖の波力で表層水を北湖底層に送り込むトンデモ研究

クリーンエネルギーで琵琶湖の危機を救う!琵琶湖の深呼吸「全循環」の復活を目指して(Bluebacks Outreaach)

こういうのを見ると、今から30年以上前にディープホールに設置されてた風車を思い出します。お椀型のプロペラで風を受けて、ポンプを動かして表層の酸素豊富な水をディープホールの深層に送り込む実験をしてたはずなんですけど、何の報告もないままいつの間にか姿を消しました。

苦労して抑制してきた窒素やリンの流入を適度にコントロールしてプランクトンを増やすことでコアユなどが増えないかというトンデモ研究を進めようなどという話が出たのは2年前のことです。滋賀県の2020年度予算には「琵琶湖南湖の湖底に多数のくぼ地があることから、南湖全体にどういう影響があるのか調査するほか、改善策を検討する」事業に380万円が盛り込まれてたんですけど、その後何の音沙汰もありません。

何か都合の悪いことが起こる度にこういう話が持ち上がって、研究だ予算だってなります。常にスポンサーが絡むから、拠出先に都合の悪い結果が出そうな調査研究は絶対にしません...

※記事の全文はブロマガを購入してお読みください。月間購読なら980円で記事を単体で購読いただくよりお得です。Bassingかわら版はバスアングラーの皆さんのためのメディアです。自由な情報発信と中立、公正、公平を貫くため特定企業、団体からのスポンサードを受けることなく運営しています。これからも情報発信を続けていくために、ご購読をよろしくお願いします!!

Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?

琵琶湖の水位マイナス3cm 放水量毎秒15トン(2月2日6時現在)

※記事の全文はブロマガを購入してお読みください。月間購読なら980円で記事を単体で購読いただくよりお得です。Bassingかわら版はバスアングラーの皆さんのためのメディアです。自由な情報発信と中立、公正、公平を貫くため特定企業、団体からのスポンサードを受けることなく運営しています。これからも情報発信を続けていくために、ご購読をよろしくお願いします!!

Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?
プロフィール

びわこおおうなぎ

Author:びわこおおうなぎ
琵琶湖発バスフィッシング情報 Bassingかわら版Blogへようこそ!!

Bassingかわら版Twitter
最新記事
カレンダー
01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
釣りと環境とメディアの本
Sponsored Link
Sponsored Link
おすすめ Goods
超ヘビーユーザー愛用
iPhone防水ケース


ケイタイサイズの
デジタル風速計

<インプレッション>

釣りと天気の本
ウエラブルカメラ特集














RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ