fc2ブログ

琵琶湖の天気まとめ(2月10日18時)南岸低気圧で曇り空!! 明日は好天予報で初めのうち北西風注意

2月10日(木)15時の実況天気図

南岸低気圧の影響で北陸から関東甲信で雪が降り始め、河口湖では20cmを超える積雪になってます。雪の範囲は次第に太平洋岸に拡がって、平野部でも夕方から夜にかけて積雪の恐れがあります。滋賀は北部で雪がちらついた程度で心配した風もあまり強まらず。琵琶湖は曇天軽風のまぁまぁの天気から、北湖(ほっこ)は夕方前から北寄りの風が強まりました。アメダス大津の最低気温は0時7分に2.0度から最高気温は16時17分に8.3度までしか上がらず。曇り空で放射冷却の冷え込みはましでしたが、日中は昨日程気温が上がってません。まぁそれでも週末まで5度前後しかなかったのに比べたら寒さはましです。瀬田川洗堰の放水量毎秒100トンでかわらず。琵琶湖の水位は昨日の夜の初めからずっとマイナス3〜4cmの間で上下してます。毎秒100トン放水と雪解けによる流入が拮抗状態になりましたね。

2月11日(金祝)9時の予想天気図

建国記念の日の明日(金祝)の滋賀県南部は「北西の風 はじめ やや強く 晴れ 時々 くもり」北部は「北西の風 はじめ やや強く くもり 時々 晴れ」の予報で予想最低気温は大津1度、彦根2度、最高気温は大津9度、彦根8度。黄海に中心を持つ高気圧に覆われて天候回復。初めのうち冬型気圧配置で北西の風がやや強く、東へ抜けた低気圧が遠離るにつれて次第に弱まる予報ですが、ウェザーニュースによると堅田は北寄りの風で早朝の15m/sから午後も4m/sの予想になってます。湖上は荒れる可能性もあるから釣りはご注意ください。明後日(土)は南部、北部とも「北西の風 晴れ 時々 くもり」の予報で予想最低気温は大津マイナス1度、彦根マイナス2度、最高気温は大津10度、彦根9度。移動性高気圧が真上を通過していい天気になりそう。3連休最終日の明々後日(日)は次の低気圧が近付いて南部は「くもり一時雨」北部は「くもり一時雨か雪」で14日(月)にかけて再び南岸低気圧のパターンになりそう。今日〜明日の南岸低気圧よりも強そうだから琵琶湖も要注意です!!

※記事の全文はブロマガを購入してお読みください。月間購読なら980円で記事を単体で購読いただくよりお得です。Bassingかわら版はバスアングラーの皆さんのためのメディアです。自由な情報発信と中立、公正、公平を貫くため特定企業、団体からのスポンサードを受けることなく運営しています。これからも情報発信を続けていくために、ご購読をよろしくお願いします!!

Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?
関連記事
プロフィール

びわこおおうなぎ

Author:びわこおおうなぎ
琵琶湖発バスフィッシング情報 Bassingかわら版Blogへようこそ!!

Bassingかわら版Twitter
最新記事
カレンダー
07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
釣りと環境とメディアの本
Sponsored Link
Sponsored Link
おすすめ Goods
超ヘビーユーザー愛用
iPhone防水ケース


ケイタイサイズの
デジタル風速計

<インプレッション>

釣りと天気の本
ウエラブルカメラ特集














RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ