fc2ブログ

ニュースのこっち側 時事の水産部長は外来生物法とリリース禁止の違いも理解できてないのか!?

ザリガニ放流

容認するも何も、そもそも外来生物法にキャッチ&リリースを禁止する規定はありません。同法が禁止してるのは、生体の移動と飼養、販売、譲渡だけです。そのことをちゃんと理解できてたら、アメリカザリガニが特定外来生物に指定されても、釣ったその場で逃がすことで犯罪者扱いされる心配なんかないのは明白です。時事の水産部長は、アメリカザリガニの特定外来生物指定が話題になるまで、そんなことも知らなかったんでしょうか!?

一般によく、外来生物法と条例や漁業調整規則によるリリース禁止は一緒くたにされてて、特定外来生物に指定された魚をリリースするのは場所を問わず犯罪行為だと思い込んでる人がたくさんいます。なんでそんなことになったかと言うと、10万を超える反対のパブリックコメントを無視して当時の小池百合子環境大臣がバスの特定外来生物指定を強行したり、あちこちの自治体で無理矢理なリリース禁止を決めたときに、十分な周知説明を尽くさなかったからです。

自分達に都合のいいように世論誘導するために、とにかく何が何でも、事実をひん曲げてでもバスやバスアングラーや釣り業者を悪者しようとした節すらあります。その結果、特定外来生物をリリースするのは違法行為だという誤解が生まれたわけです。メディアも一緒になって...

※記事の全文はブロマガを購入してお読みください。月間購読なら980円で記事を単体で購読いただくよりお得です。Bassingかわら版はバスアングラーの皆さんのためのメディアです。自由な情報発信と中立、公正、公平を貫くため特定企業、団体からのスポンサードを受けることなく運営しています。これからも情報発信を続けていくために、ご購読をよろしくお願いします!!

Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?
関連記事
プロフィール

びわこおおうなぎ

Author:びわこおおうなぎ
琵琶湖発バスフィッシング情報 Bassingかわら版Blogへようこそ!!

Bassingかわら版Twitter
最新記事
カレンダー
07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
釣りと環境とメディアの本
Sponsored Link
Sponsored Link
おすすめ Goods
超ヘビーユーザー愛用
iPhone防水ケース


ケイタイサイズの
デジタル風速計

<インプレッション>

釣りと天気の本
ウエラブルカメラ特集














RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ