fc2ブログ

琵琶湖の天気まとめ(7月23日18時)くもり後北西風と太陽のダブル攻撃!! 明日はくもり予報

<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/kOY1XJxol44" title="YouTube video player" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; clipboard-write; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>

Facebook 今日の琵琶湖(7月23日9時頃)

※Facebookの記事の埋め込みが突然できなくなったのでリンクを掲載しています

くもり予報で雨のリスクは昨日よりも小さそうだったから早起きして釣りに行きました。5時過ぎに釣り開始してしばらくしたら、ごく弱い雨がパラパラ。強まりそうな空模様ではなかったから、そのまま釣り続けて8時過ぎまでがんばったところで終了。9時頃に琵琶湖大橋西詰めから眺めた北湖(ほっこ)は北西の風、南湖(なんこ)は西寄りの風でざわついてますが、釣り難い程ではなく湖上はたくさんのボートで賑わってます。真野浜水泳場はさすがにこの時間だとまだ泳いでる人はいません。立ち込み釣りは昨日までよりアングラーが増えて元の賑わいに戻りました。なぜか沖に張り付いてるボートの姿はなく、思い切りフルキャストできますね(笑) アメダス大津の最低気温は4時43分に23.4度から最高気温は14時46分に30.3度まで上昇。4日連続の真夏日ですが、北ないし西寄りの風が吹いてるから暑さはだいぶましです。午後は次第に晴れ間が多くなって日射しが強まり、北湖は風もやや強くなって一部エリアは荒れてます。北風と太陽の両面作戦で攻められてる感じです。瀬田川洗堰の放水量毎秒300トンでかわらず。琵琶湖の水位は昨日午後のマイナス12〜13cmから今日15時50分に同14cmまで下がった後は同13〜14cmの間で上下してます。全開放水から毎秒300トンに絞って足踏みしてた減水が、雨がほぼ止んでまた始まったみたいですね。

立ち込み釣りのアングラーで賑わう真野川河口。なぜがボートの姿は見えません(7月23日9時頃)

明日(日)は滋賀県南部、北部とも「南東の風 日中 北西の風 くもり 昼過ぎ から 時々 晴れ」の予報で予想最低気温は大津、彦根とも21度、最高気温は大津33度、彦根32度。気圧の谷と湿った空気の影響で概ね曇りの予報にかわりました。ウェザーニュースによると...

※記事の全文はブロマガを購入してお読みください。月間購読なら980円で記事を単体で購読いただくよりお得です。Bassingかわら版はバスアングラーの皆さんのためのメディアです。自由な情報発信と中立、公正、公平を貫くため特定企業、団体からのスポンサードを受けることなく運営しています。これからも情報発信を続けていくために、ご購読をよろしくお願いします!!

Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?
関連記事
プロフィール

びわこおおうなぎ

Author:びわこおおうなぎ
琵琶湖発バスフィッシング情報 Bassingかわら版Blogへようこそ!!

Bassingかわら版Twitter
最新記事
カレンダー
07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
釣りと環境とメディアの本
Sponsored Link
Sponsored Link
おすすめ Goods
超ヘビーユーザー愛用
iPhone防水ケース


ケイタイサイズの
デジタル風速計

<インプレッション>

釣りと天気の本
ウエラブルカメラ特集














RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ