fc2ブログ

琵琶湖の天気まとめ(10月30日18時)南のアホ風のち北寄りの強風!! 明日は次第に下り坂で夜遅く雨に



アメダス大津の最低気温は6時36分に10.9度で昨日より2.9度高く、ほぼ平年並みで朝の寒さは大幅にましになりました。明け方から雲がやや多くなって、まだ風はあまり強くなかったんですが、アメダス南小松と彦根は10m/sを超える最大瞬間風速が記録されていて、北の方はすでに吹き始めてる感じです。真野浜へ行ったら風は大したことないけど北からウネリが押し寄せてるパターンですね。10時半頃に琵琶湖大橋西詰めから眺めた北湖(ほっこ)は、北寄りの風でウネリがザブザブと押し寄せて、バスボートがバタンバタンなりながら走ってます。いかにもこれから荒れてくるぞって感じですね。南湖(なんこ)は湖面がざわついてる程度で、ボートが多くなって小規模な船団を形成してる所もあります。昨日までのガラ空き状態からボートの増え方が極端ですね。アメダス大津の最高気温は14時32分に19.5度までしか上がらず。昨日より2.1度低くほぼ平年並みです。午後は晴れ間が多くなって日が射したんですが、冷たい北寄りの風がさらに強まって暖かい感じはしません。北湖は白波立ちまくりの大荒れ。南湖も釣りの動作を続けるのが辛いぐらいの荒れ方になりました。瀬田川洗堰の放水量は毎秒19トンでかわらず。琵琶湖の水位は昨日夕方のマイナス33〜34cmから今日1時30分に同34cmまで下がった後は同34〜35cmの間で上下してます。秋後半の減水モードでジワジワと水位が下がってますね。

琵琶湖大橋西詰めから眺めた南湖は北風予報なのに南風で湖面がざわついてます(10月30日9時20分頃)

明日(日)は滋賀県南部、北部とも「北の風 琵琶湖 では 北の風 やや強く 晴れ」の予報で予想最低気温は大津10度、彦根11度、最高気温は大津20度、彦根19度。大陸から張り出した高気圧に覆われて晴れ予報で、冬型気味の気圧配置になり北寄りの風が強そう。ウェザーニュースによると...

※記事の全文はブロマガを購入してお読みください。月間購読なら980円で記事を単体で購読いただくよりお得です。Bassingかわら版はバスアングラーの皆さんのためのメディアです。自由な情報発信と中立、公正、公平を貫くため特定企業、団体からのスポンサードを受けることなく運営しています。これからも情報発信を続けていくために、ご購読をよろしくお願いします!!

Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?
関連記事
プロフィール

びわこおおうなぎ

Author:びわこおおうなぎ
琵琶湖発バスフィッシング情報 Bassingかわら版Blogへようこそ!!

Bassingかわら版Twitter
最新記事
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
釣りと環境とメディアの本
Sponsored Link
Sponsored Link
おすすめ Goods
超ヘビーユーザー愛用
iPhone防水ケース


ケイタイサイズの
デジタル風速計

<インプレッション>

釣りと天気の本
ウエラブルカメラ特集














RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ