fc2ブログ

琵琶湖の天気まとめ(12月15日18時)意外と穏やかでもボートの姿なし!! 明日も西寄りの強風注意



アメダス大津の最低気温は4時9分に0.3度で昨日朝の9度台から一気に下がって1月中旬並みの冷え込みになりました。強い寒気が流れ込んで放射冷却もクソもない感じで年間の最低レベルの寒さです。10時30分頃に真野浜から眺めた琵琶湖北湖(ほっこ)は西寄りの軽風で意外と穏やかですが、釣り中のボートも走ってるボートも立ち込み釣りのアングラーも見えず。琵琶湖大橋西詰めから眺めた南湖(なんこ)は南西の風で波立ってます。無理しなかったら釣り可能ですが、ボートは1隻も見えません。昨日の強風から今日の寒さで、スイッチが切りかわったかのように真冬のオフシーズンに突入した感じです。最高気温は13時49分に8.2度までしか上がらず。昨日の日中と同じぐらいで1月上旬並みです。空は雲が多くて日射しが少なく、風も吹いてたから体の芯から冷えます。琵琶湖大橋で撮影したときの気温7度ぐらいで、手袋を外してたら指先が痛く感じて、ハンディカムのボタンやレバーを触ってる感覚がありません。ズーム操作を失敗して2回撮りなおしたカットもありました。いよいよポケットにホカホカを入れて行くようにしないといけない、そういう点でも真冬ですね。瀬田川洗堰の放水量は毎秒15トンから16トンに増えました。琵琶湖の水位は昨日夕方のマイナス53〜54cmから20時40分に同55cmに下がった後は同54〜55cmの間で上下してます。「下流用水補給のため増量」って言ってますが、水位がマイナス55cmまで下がったタイミングで放水を毎秒1トンだけ増やすのは何をやりたいのか意味不明ですね・・・(泣)

琵琶湖大橋西詰めから眺めた南湖は南西の風で波立ってます。釣り可能なレベルですがボートは1隻も見えません(12月15日10時30分頃)

明日(金)の滋賀県南部は「西の風 日中 北西の風 琵琶湖 では 北西の風 やや強く くもり 昼過ぎ まで 時々 晴れ」北部は「西の風 日中 北西の風 琵琶湖 では 北西の風 やや強く くもり 所により 明け方 から 昼過ぎ 雨か雪 で 雷を伴う」予報で大津、彦根とも予想最低気温2度、最高気温10度。気圧の谷と寒気の影響で雲の多い天気が続き、北部は雨か雪の降る所がありそう。今日は「雪か雨」で明日は「雨か雪」だから、雪の確率は少しだけ低くなってます。ウェザーニュースによると...

※記事の全文はブロマガを購入してお読みください。月間購読なら980円で記事を単体で購読いただくよりお得です。Bassingかわら版はバスアングラーの皆さんのためのメディアです。自由な情報発信と中立、公正、公平を貫くため特定企業、団体からのスポンサードを受けることなく運営しています。これからも情報発信を続けていくために、ご購読をよろしくお願いします!!
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?
関連記事
プロフィール

びわこおおうなぎ

Author:びわこおおうなぎ
琵琶湖発バスフィッシング情報 Bassingかわら版Blogへようこそ!!

Bassingかわら版Twitter
最新記事
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
釣りと環境とメディアの本
Sponsored Link
Sponsored Link
おすすめ Goods
超ヘビーユーザー愛用
iPhone防水ケース


ケイタイサイズの
デジタル風速計

<インプレッション>

釣りと天気の本
ウエラブルカメラ特集














RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ