fc2ブログ

ニュースのこっち側 琵琶湖で無人ソーラーボート大会!! 予選は仮想空間で選考 来年夏開催目指す

「E/Save Games」来年夏の開催を目指して始動

参加者のモチベーションが消耗し尽くして昨年で終了した「琵琶湖クルーレスソーラーボート大会」をリニューアルした「E/Save Games」が来年夏の開催を目指して始動。コースはマキノ浜〜葛籠尾崎沖の往復20kmで、琵琶湖を忠実に再現した仮想空間で予選を行い、参加の敷居を下げることで1000チーム規模にする予定だそうです。

予選はバーチャル空間でのシミュレーションみたいなものですね。琵琶湖の形状を再現するのは簡単ですが、風や波の影響はどうするんでしょうか!? 実際の観測データから再現しようと思っても、そんなものありませんからね。湖上の観測塔や浮体式観測施設の風や波のデータを集めてリアルタイムで発信してくれたら、水上安全にどれほど役に立つかと訴えたのは知ってか知らずか、滋賀県はそんなの知ったことじゃねぇ〜とばかり、雄琴沖の観測塔を残してほかは撤去してしまいました。

もちろん調査船なども気象データを記録してるはずですが、目的が違います。アメダスのように決まった場所でずっと記録し続けてるからこそ、各所のデータを連係した解析から導き出される有用な予報や予想が成立するということもあるはずです。ましてや天気予報がまったく宛にならない琵琶湖の風が相手ともなると...

※記事の全文はブロマガを購入してお読みください。月間購読なら980円で記事を単体で購読いただくよりお得です。Bassingかわら版はバスアングラーの皆さんのためのメディアです。自由な情報発信と中立、公正、公平を貫くため特定企業、団体からのスポンサードを受けることなく運営しています。これからも情報発信を続けていくために、ご購読をよろしくお願いします!!

Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?
関連記事
プロフィール

びわこおおうなぎ

Author:びわこおおうなぎ
琵琶湖発バスフィッシング情報 Bassingかわら版Blogへようこそ!!

Bassingかわら版Twitter
最新記事
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
釣りと環境とメディアの本
Sponsored Link
Sponsored Link
おすすめ Goods
超ヘビーユーザー愛用
iPhone防水ケース


ケイタイサイズの
デジタル風速計

<インプレッション>

釣りと天気の本
ウエラブルカメラ特集














RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ