FC2ブログ

日本のローカルで第九を聞ける奇跡

歓喜の歌声 第九in近江 2016

今日の午後は八日市文化芸術会館へ第九を聴きに行ってきました。いろいろあったけど、一番おぉ〜ッと思ったのは、軽トラで聴きに来てるお爺ちゃんがいたことです。第4楽章コーダの4重唱が始まったところで、最前列の座席と舞台の間を左から右へ堂々と胸を張りながらマイペースで歩いた人がいました。演奏中に出入りする人は何人もいました。会場から出るときに、後ろにいた知らないおっちゃんから「お疲れさん!!」と声を掛けられました。もういろんな意味で驚きの連続。そんな感じのコンサートですが、滋賀の片田舎で生の第九を聴けるのってすごいですね。母国語で第九を聴けるドイツ人が羨ましいと若い頃から思ってたけど、日本みたいに全国で頻繁にやってるわけではないから、そう簡単に聴けるものではありません。それが日本では年末近くなったらローカルのそこら中でやってます。それだけでも奇跡的です。それ以上文句言ったら楽聖ベートーベンに怒られます。羨ましいやろ、ドイツ人!!

八日市文化芸術会館

会場前の行列

大ホールは804席の多目的ホール NHKのど自慢が似合いそうな感じの舞台です(笑)

入りは8割ぐらい

関連記事
プロフィール

びわこおおうなぎ

Author:びわこおおうなぎ
琵琶湖発バスフィッシング情報 Bassingかわら版Blogへようこそ!!

Bassingかわら版Twitter
最新記事
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
釣りと環境とメディアの本
Sponsored Link
Sponsored Link
おすすめ Goods
超ヘビーユーザー愛用
iPhone防水ケース


ケイタイサイズの
デジタル風速計

<インプレッション>

釣りと天気の本
ウエラブルカメラ特集














RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ