琵琶湖の天気(17/01/03)真性のアホ風が朝から吹きまくり!!

アホ風で大荒れの南湖(YouTubeムービー)

アホ風で大荒れの琵琶湖南湖(YouTubeムービー)https://youtu.be/rRYjQYrt7Q8

今日は関東以西で気温高めの穏やかな仕事始めになったらしいですが、南湖(なんこ)はそんなの関係ねぇ〜とばかり朝から強い南風で沖は白波立ちまくり。木浜沖はバスボートが苦労しながら走るぐらいの大荒れになってました。予報は北西の風だったから真性のアホ風です。

1月4日(水)15時の実況天気図

アメダス大津の今朝の最低気温は3時12分に2.7度で昨日より4度以上低くなってます。南湖の沖はまだ水温が10度近くあって、北湖のボディウオーターはさらに高いから、湖面で暖められた空気が上昇気流になり、周囲から風が吹き込みます。その風が南湖を吹き渡るうちに加速して強くなるのが、予報と関係なく吹くアホ風の原理です。昨日までは南風予報だったから本当のアホ風ではありません。北西風予報の今日吹いた南風が真性のアホ風です。12時55分には最高気温11.3度まで上昇して南風は次第に弱まりました。理屈通りですね。

1月5日(木)9時の予想天気図

明日(木)は滋賀県南部が「北西の風 やや強く くもり」北部は「北西の風 やや強く くもり 所により 夕方 まで 雨か雪」の予報で大津の予想最低気温3度、最高気温9度。冬型気圧配置が今日より強まって寒気が流れ込みに中の気温が下がる予想。これはへたしたらアホ風が1日吹きまくるかもしれませんね。あるいは予報通り北西風になって普通の冬の天気になるか!? どちらにしても風が強いことにかわりないから覚悟して釣りに出た方がいいかもしれません。

1月6日(金)9時の予想天気図

明後日(金)は南部、北部とも「北西の風 晴れ 時々 くもり」の予報。移動性高気圧が日本海を東進。北部も天候回復して、しばらくぶりに南北同じ予報です。明々後日(土)からの成人の日の3連休は天気が崩れて、北部はその後も雨や雪の冬空が続きそうな予報になってます。正月休みが終わって、いよいよ真冬の厳寒期に突入しそうですね!!



明日は寒の入り 「冬将軍」到来(tenki.jp 1月4日16時37分)http://www.tenki.jp/forecaster/diary/t_yoshida/2017/01/04/62161.html

各地で穏やかな仕事始め(tenki.jp 1月4日14時29分)http://www.tenki.jp/forecaster/diary/deskpart/2017/01/04/62171.html

関連記事
プロフィール

びわこおおうなぎ

Author:びわこおおうなぎ
琵琶湖発バスフィッシング情報 Bassingかわら版Blogへようこそ!!

Bassingかわら版Twitter
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
釣りと環境とメディアの本
Sponsored Link
Sponsored Link
おすすめ Goods
超ヘビーユーザー愛用
iPhone防水ケース


ケイタイサイズの
デジタル風速計

<インプレッション>

釣りと天気の本
ウエラブルカメラ特集














RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ