琵琶湖の漁師研修生2人が活動開始!!

琵琶湖の漁師研修生が親方と初対面

「この事業は初めてのこと。やってみないと、どうなるかわからない」

琵琶湖の漁師研修生、親方と初顔合わせ
(asahi.com滋賀 17/01/14)http://www.asahi.com/articles/ASK1B5DWLK1BPTJB00T.html

「魚の単価が上がらないと仕事としては厳しいが、やりたいという人が出てくるのはうれしい」

漁体験で琵琶湖漁師育成へ 滋賀県、後継不足解消へ魅力PR
(京都新聞電子版 17/01/13)http://www.kyoto-np.co.jp/shiga/article/20170113000049

「駒井さんは『貝引き網漁を体験したい。大学院卒業後は琵琶湖に関連した仕事に就きたい』と意欲を語った。北村さんは、漁師の内池清孝さん(65)=同市真野五=の指導で刺し網漁を体験する。『早く釣りとは異なる漁師の現場を体験したい』と話し、座学研修後に真野漁港で刺し網の扱い方を学んだ」

新人漁師2人が第一歩 県の育成支援
(ChunichiWeb滋賀 17/01/11)http://www.chunichi.co.jp/article/shiga/20170111/CK2017011102000028.html

なんか応募した方もめちゃ冷やかしっぽいし、教える方も「仕事としては厳しい」とか「やってみないと、どうなるかわからない」とか、民間だったらこんなもん絶対決済降りませんよね。そんな事業に予算付けして税金遣ってる県水産課は、漁業研修センターを作ったときは年間26人前後に研修して、2020年までに計10人の新規漁業就業者の確保を目標とか言ってたけど、いきなり挫折してるやん!! 幕開けがこれでは先細りの立ち消えで税金の無駄遣い必至。こんな妄想のお花畑をいくら手入れしたり肥料やったりしても、頭の中で花が咲き誇るだけやぞ〜!! 漁業者の高齢化の度合いから考えて、万が一億が一何かの間違いかアホノミクス崩壊で失業者が激増したりして2020年までに10人確保できたとしても、その間に現役漁師が10人以上辞めるか死ぬかする確率の方が高いんちゃうん。海はリアルにそんな感じなんですけどね。そういうことを絶対言わないのは事業計画として根本的に破綻してますよね(泣)

ニュースのこっち側 しがの漁業技術研修センター(仮称)は何が目的か!?(16/02/15)

関連記事
プロフィール

びわこおおうなぎ

Author:びわこおおうなぎ
琵琶湖発バスフィッシング情報 Bassingかわら版Blogへようこそ!!

Bassingかわら版Twitter
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
釣りと環境とメディアの本
Sponsored Link
Sponsored Link
おすすめ Goods
超ヘビーユーザー愛用
iPhone防水ケース


ケイタイサイズの
デジタル風速計

<インプレッション>

釣りと天気の本
ウエラブルカメラ特集














RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ