フィッシングショーOSAKA2017の入場者数56182人!! 昨年比5%増

フィッシングショーOSAKA総入場者数の推移

フィッシングショーOSAKA2017の総入場者数は56182人で昨年の53489人から約5%増でした。展示会場が3カ所に増えて通路が拡がった割に混雑してたのは、お客さんが増えたからだったんですね。

そのため駐車所へ向かう車の混雑や渋滞がひどくて、一部で悲惨なことになってました。インテックス大阪は会場自体が古くて、駐車場環境が悪過ぎます。釣り人は普段から車を使い慣れてる人の割合が多いからなおさらです。

おまけにニュートラムのアクセスも最悪。地下鉄中央線で行ったら、一つ手前の駅で乗りかえんとあかんって何やねん!! 大阪湾の埋立地計画は最初から継ぎ接ぎだらけで、路線計画もてんでばらばら。大阪市庁舎の移転計画でゴタゴタしたり、今になってカジノを誘致しようとか言いだしてるのは、すべてその穴埋めです。

大阪市港区にあった大阪国際見本市会場が南港に移転したのは1985年のことです。フィッシングショーOSAKAはその後もしばらく港区の旧会場で開催してましたが、そこが完全閉鎖になってインテックスに引っ越しました。前の会場はとても行きやすくて、僕が中高生の頃は土曜日の授業が終わってから電車で行って十分見られたぐらいです。まぁ展示規模もそれなりでしたが・・・(笑)

インテックスに移った最初の頃なんか、まだ地下鉄中央線が乗り入れてなくて、四つ橋線でわざわざ住之江公園前まで行ってニュートラムに乗りかえないとたどり着かなかったから、遠回りもいいところです。会場のまわりは空き地だらけで、まさに陸の孤島の特車二課パトレイバー基地みたいな感じでした。

主催者も交通の不便さはよくわかってるようで、今年は一つ手前の乗換駅からバスでピストン輸送するようになってました。利用者がどれぐらいあったかはわかりませんが、少しは渋滞解消の助けになったかもしれません。

インテックス大阪を会場として使うのはそれぐらい無理があって、昨年までの3年間、入場者が52000〜53000人台に留まってたのは、その前の2013年が56338人の入場者で大混雑になって懲りたからじゃないか、インテックスではこれぐらいが限界じゃないかと言われてました。

このことを逆に考えれば、今年の入場者数の増加は、展示を3会場に増やしたり、直通バスを運行したり、主催者が布石を打った結果だとも言えるわけです。まぁ、結果オーライだっただけという可能性もありますが、もしかしたら人気上昇中のキープキャストを意識して試行錯誤した結果なのかもしれません。こういう健全な競争原理が働くのはいいことですよね。

あくまで王道を行くフィッシングショーOSAKA。来場者のニーズを汲んだコンセプトで急成長中のキープキャスト。ジャパンフィッシングショーもがんばってほしいけど、方向性が間違ってませんかぁ〜!?


フィッシングショーOSAKA HPhttp://www.fishing.or.jp/index.html

ニュースのこっち側 入場者5万人以上のフィッシングショーOSAKAは国内最大規模です!!(17/02/05)http://bassingkawaraban.blog.fc2.com/blog-entry-1762.html

ニュースのこっち側 フィッシングショーOSAKA2017開幕!!(17/02/03)http://bassingkawaraban.blog.fc2.com/blog-entry-1757.html

関連記事
プロフィール

びわこおおうなぎ

Author:びわこおおうなぎ
琵琶湖発バスフィッシング情報 Bassingかわら版Blogへようこそ!!

Bassingかわら版Twitter
最新記事
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
釣りと環境とメディアの本
Sponsored Link
Sponsored Link
おすすめ Goods
超ヘビーユーザー愛用
iPhone防水ケース


ケイタイサイズの
デジタル風速計

<インプレッション>

釣りと天気の本
ウエラブルカメラ特集














RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ