根掛かりポイントのゴミを回収してみたら・・・

湖底ゴミ回収 !

こんなクリーンアップに個人で取り組んでるバスアングラーがいます。

琵琶湖北湖(ほっこ)の某エリアに頻繁に根掛かりするポイントがあって、何か沈んでる物に引っ掛かって高切れしたラインが積み重なって根掛かりがどんどんひどくなってるに違いないと、好シーズン目前のこの寒い時期に潜って回収してみたそうです。


湖底ゴミ回収 2

水深約3mの湖底に沈んでたのは、ズタ袋に引っ掛かって切れたルアーとライン、そしておびただしい量のオモリ。1回ではとてもすべて回収し切れなくて、またそのうちトライするそうです。話には聞いてたけど、本当にこんなことになってるポイントがあるんですね。

湖底ゴミ回収 3

こんなレポートを見たら、だから言わんこっちゃない、鉛のオモリも使用禁止だと、すぐにヒステリックに言い出す人達がいるかもしれませんが、琵琶湖の底に沈んでるのは釣りのゴミばかりではありませんからね。そういうことは琵琶湖全域潜って見てきてから言ってください。でないと樹を見て森を論じることになってしまいますから。

環境ホルモンでんでん(云々の総理大臣読み)も、ワームからにじみ出た可塑剤やオモリから溶け出した鉛が湖水にどれだけ混じってて、それにどんな害があるのかを証明してから言ってくださいね。2ストロークエンジン規制のときみたいに根拠も何もなく、論理的な説明もなく、大勢の反対意見を無視して、無理矢理使用禁止にして財産権や幸福追求権、職業選択の自由、表現の自由を侵害するようなことはやめてほしいものです。

まぁ、琵琶湖の環境保護が好きな人達が当時やったような素人検査ではなく、今なら本当に微量の物質まで検出できる高精度の水質検査が可能なはずですが、そんなことしたらほかに都合の悪い物がいっぱい出てきて困る人達が大勢いるから、やめといてあげた方がいいと思いますが・・・(笑)


関連記事
プロフィール

びわこおおうなぎ

Author:びわこおおうなぎ
琵琶湖発バスフィッシング情報 Bassingかわら版Blogへようこそ!!

Bassingかわら版Twitter
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
釣りと環境とメディアの本
Sponsored Link
Sponsored Link
おすすめ Goods
超ヘビーユーザー愛用
iPhone防水ケース


ケイタイサイズの
デジタル風速計

<インプレッション>

釣りと天気の本
ウエラブルカメラ特集














RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ