釣り歴10年はベテランか!?

リーダーは何をしていたか(本多勝一著/朝日文庫)

「ベテランとは豊かな経験と優れた技術を持つ人のことで、登山界でもこの言葉がよく使われる。だがベテランだからといって、その人物が決して遭難事故を起こさないとは限らない」

ベテランとは豊かな経験と優れた技術を持つ…
(世界日報 17/03/30)http://www.worldtimes.co.jp/column/updraft/76680.html

「高体連の橋本会長は、訓練の実施について『猪瀬委員長と副委員長が判断したと思われる』と述べた。猪瀬委員長は山岳部の顧問歴が20年以上のベテランで、山岳の指導員の免許も持っていたという」

雪崩直前に始まったラッセル訓練、当初は計画されず
(asahi.com滋賀 17/03/27)http://www.asahi.com/articles/ASK3W5FH7K3WUTIL02Q.html

「6月3日の早朝、大津市の山本征吾さん(73)が湖岸で釣り糸を垂らしていた。10年来のベテランだが、『ただ釣るのではなく琵琶湖の生態系を守りたい』と事業に参加。5月にはブルーギル約2000匹、125キロ近くを釣り上げた。目指すは殿堂入りだ」

目指せ外来魚釣り上げ名人、琵琶湖固有魚守る「段位」を認定 滋賀県
(産経ニュースWEST 16/06/07)http://www.sankei.com/west/news/160607/wst1606070022-n1.html

栃木県那須高原のスキー場で発生した雪崩で登山訓練中の高校生8人が亡くなった事故で指導者のスキルを問う記述を目にします。ベテランという言葉がよく使われますが、それとセットになってるのが「○年以上」という経験年数です。

登山のことはよくわからないので深入りしませんが、釣りでも同じような表現をよく見かけますよね。いわく「釣り歴10年以上のベテラン」とか・・・。琵琶湖の外来魚駆除名人の記事にも出てますが、釣り歴10年はなんとか1人前レベルの経験値に過ぎません。

釣りの上手い下手だけなら数年でも可能ですが、釣り場で起こるありとあらゆることを一通り経験しようと思ったら、どんな釣りでも最低10年ぐらいはかかります。さらに言うと、駆除名人候補が73歳で釣り歴10年だったら、釣りを始めたのは63歳ですよね。こんなもんベテランどころがド素人です。

単に長くやってたらベテランかと言うと、ぜんぜんそんなことありませんが、その点を勘違いしてる人はどこの世界にもいます。長くやってるだけで先輩風吹かしたがる人っていますよね。それが冬山登山のようなぎりぎりの世界になればなるほど命取りになるわけです。

1970〜80年代に起こった4件の登山事故に焦点を当てて調査分析した名著に本多勝一の「リーダーは何をしていたか」(朝日文庫)があります。いずれも登山ブームを背景にスキルの不十分なリーダーが高校生や一般素人を率いたがために発生した事故だと結論付けていて、読めば読むほど状況が現在のバスフィッシングに酷似していて空恐ろしくなります。

実体験による裏打ちなく、聞きかじりの知ったかぶりで語るだけなら誰でもできます。増してや魚を釣ることだけなら、想像たくましく話を膨らませるのは簡単です。子供や素人相手に釣れたときの話だけするのはもっと簡単です。そんな人が指導者になったらどうなるか!?

メーカーもメディアも、フィールドテスターやモニター、出演者はもうちょっと考えて選んだ方がええよ。特に某紙とか、某サイトとか、スポンサー付きなら誰でも出したらええっちゅうもんちゃうで・・・!!


関連記事
プロフィール

びわこおおうなぎ

Author:びわこおおうなぎ
琵琶湖発バスフィッシング情報 Bassingかわら版Blogへようこそ!!

Bassingかわら版Twitter
最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
琵琶湖の天気 (919)
琵琶湖の水位と放水量 (486)
ニュースのこっち側 (529)
琵琶湖なう (215)
ムービー (151)
ニュースリンク (176)
魚料理 (37)
未分類 (0)
Bassingかわら版プロマガ (0)
釣り師の本棚 (2)
ブログ内検索
リンク
釣りと環境とメディアの本
Sponsored Link
Sponsored Link
おすすめ Goods
超ヘビーユーザー愛用
iPhone防水ケース


ケイタイサイズの
デジタル風速計

<インプレッション>

釣りと天気の本
ウエラブルカメラ特集














RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ