びわ湖の日 知事は乗り気 市町長は消極的

三日月大造滋賀県知事

「市町長らから『企業活動への影響が多い』『小中学校も休みにするのは難しい』などと消極的な意見が相次いだ」

びわ湖の日 休日化に消極的意見
 市町長ら(毎日jp滋賀 17/04/12)https://mainichi.jp/articles/20170412/ddl/k25/010/450000c

「びわ湖の日は、合成洗剤を追放する『せっけん運動』を契機に、富栄養化防止条例が制定された一九八〇年七月一日にちなんだ。三日月知事は今年、地方自治法に基づく県独自の休日化を目指す意向を表明した」

「びわ湖の日」休日化で賛否 県首長会議「古い話」「議論深めて」
(ChunichiWeb滋賀 17/04/12)http://www.chunichi.co.jp/article/shiga/20170412/CK2017041202000014.html

元日のお花畑記事になって、めでたく京都新聞と滋賀報知新聞の紙面を飾った「びわ湖の日」の休日化ですが、知事はどうやら本気のようです。4月11日に長浜市役所で開催された首長会議で県内市町長に方針を説明。賛否の意見が出ましたが、「休日化と結び付ける合理的な理論構成がなければいけない」という高島市長の意見が的を射てます。

要は何を目的に休日にしたいのかって話ですよね。知事は「休日化は目的ではなく、琵琶湖の抱える課題を県民に再認識してもらう一つの方策だ」と言ってますが、こんなもん後付けの理屈としか思えません。自分でしっかり考えることのできる人だったら、休日になんかしなくても自発的に行動します。考えられない人は、わ〜い休みが増えたぁ〜と湖岸でバーベキューしてゴミ捨てて帰るだけです。

つまり、休日化はちっとも琵琶湖の環境のためにはなりません。不要ラインの収納グッズがあれば釣り場のポイ捨てラインがなくなるとか言ってるのと同じお花畑な発想です。これってもしかしたら、せっけん運動の流れを汲みながら、今はすっかりお花畑住民になり下がって、立場が弱くなってしまった人達に向けたガス抜きなのかもしれませんね。

そんなのも利用して、実は今以上に琵琶湖を金儲けに利用するために休日化したいだけとか・・・。だったら、駆除やリリース禁止なんか今すぐやめて、バスを経済資源として有効活用するためにバスフィッシングを県を挙げて振興する方が、よっぽどの得策と思うんですけどね。湖岸にボートを着けられる桟橋とトイレを設置するための協力金だったら、バスアングラーは喜んで出すよ!!


ニュースのこっち側 琵琶湖の水草がリリース禁止に!!(17/04/01)http://bassingkawaraban.blog.fc2.com/blog-entry-2052.html

ニュースのこっち側 びわ湖の日を県民の休日にって何寝ぼけたこと言うてるねん!!(17/01/02)http://bassingkawaraban.blog.fc2.com/blog-entry-1599.html

関連記事
プロフィール

びわこおおうなぎ

Author:びわこおおうなぎ
琵琶湖発バスフィッシング情報 Bassingかわら版Blogへようこそ!!

Bassingかわら版Twitter
最新記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
釣りと環境とメディアの本
Sponsored Link
Sponsored Link
おすすめ Goods
超ヘビーユーザー愛用
iPhone防水ケース


ケイタイサイズの
デジタル風速計

<インプレッション>

釣りと天気の本
ウエラブルカメラ特集














RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ