琵琶湖の透明度が過去10年で最低に!!

ミクラステリアス・ハーディ

「昨年10月から今年1月まで、過去10年で透明度が最低の6メートル前後となったことや、同じく浮遊物質量が最大となったことにも影響したとみられる」

琵琶湖で外来プランクトン急増 生態系に悪影響懸念
(京都新聞電子版 17/04/20)http://www.kyoto-np.co.jp/shiga/article/20170420000019

湖水の透明度が過去10年間で最低になったり、浮遊物の量が最大になったのは発表しないんですね。単独で発表したら琵琶湖の水質が悪化してることになって、琵琶湖の水質は良好だ、問題ないと言い張ってる行政や政治家に都合が悪いですからね。同じデータがヒウオ減少の原因かもしれないとなったら、まるで鬼の首でも取ったかのように発表するという・・・。琵琶湖の研究者ってこんなんばっかり・・・(泣)

ニュースのこっち側 新仮説!! 水草を刈ったらバスが増える(17/04/04)http://bassingkawaraban.blog.fc2.com/blog-entry-2067.html

ニュースのこっち側 ヒウオ不漁緊急対策会議で言いたい放題(17/03/04)http://bassingkawaraban.blog.fc2.com/blog-entry-1909.html

関連記事
プロフィール

びわこおおうなぎ

Author:びわこおおうなぎ
琵琶湖発バスフィッシング情報 Bassingかわら版Blogへようこそ!!

Bassingかわら版Twitter
最新記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
釣りと環境とメディアの本
Sponsored Link
Sponsored Link
おすすめ Goods
超ヘビーユーザー愛用
iPhone防水ケース


ケイタイサイズの
デジタル風速計

<インプレッション>

釣りと天気の本
ウエラブルカメラ特集














RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ