大津市世帯の牛肉消費支出は日本一!!

近江牛

「都道府県庁等の所在地単位で見ても、滋賀県の大津市は3万4703円と全国1位の支出を誇る」

【肉道場入門!】牛肉食から日本を見ると…意外な「地方格差」が判明
(zakzak 17/06/13)http://www.zakzak.co.jp/lif/news/170613/lif1706130001-n1.html

大津市の1世帯あたりの牛肉消費は年間平均3万4703円で全国平均の2倍を超えて日本一なんだそうです。これだけ牛肉を食べてたら、バスなんか食べませんよね。琵琶湖の魚や貝を食べましょうっていうのは、その分ほかの食材を食べないようにしましょうって話ですから、県が八百長琵琶湖八珍とかで猛烈キャンペーンをやっても牛肉業界からクレームが出ないのは、最初から相手にされてないからかもしれませんね(笑)

例えばちょっと古いですが2009年のデータを見ると、琵琶湖全体の総水揚高が約11億8799万円。滋賀県の総世帯数は同年12月末時点で53万1167世帯。これを単純に割り算すると、ものすごく大ざっぱに1世帯あたり約2200円になりますが、琵琶湖で穫れた魚介のうちコアユの一部は河川放流用や養殖用に出荷されたり、二ゴロブナやホンモロコその他が土産物になったりしてます。逆に、末端で販売されるときには漁師の水揚価格よりもだいぶ高くなってて、消費支出はこっちの値段の年間合計です。

本当にきっちり調べるんだったら両方の影響を合わせて修正する必要がありますが、例えば牛肉の10分の1として、年間約3400円も琵琶湖の魚介を買ってる世帯が大津にどれぐらいあるでしょうか!? 行楽客が琵琶湖の魚を使った土産物をどれぐらい買ってるでしょうか!? バスアングラーは買ってないやろなぁ・・・。バスバーガーを食べたというレポートをたまに見るけど、あれは琵琶湖産魚介に含まれるんですかね(笑)


ニュースのこっち側 八百長琵琶湖八品を猛プッシュ!!(17/05/17)http://bassingkawaraban.blog.fc2.com/blog-entry-2303.html

関連記事
プロフィール

びわこおおうなぎ

Author:びわこおおうなぎ
琵琶湖発バスフィッシング情報 Bassingかわら版Blogへようこそ!!

Bassingかわら版Twitter
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
釣りと環境とメディアの本
Sponsored Link
Sponsored Link
おすすめ Goods
超ヘビーユーザー愛用
iPhone防水ケース


ケイタイサイズの
デジタル風速計

<インプレッション>

釣りと天気の本
ウエラブルカメラ特集














RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ