大人の都合でワタカ稚魚を彦根旧港湾に放流

彦根旧港湾にワタカの稚魚を放流する児童ら

「彦根旧港湾には近くの県東北部浄化センターから浄化された水が注ぎ込むため、透明度が高く水草が異常繁殖する」

ワタカ 琵琶湖の水草食べてね 児童95人が稚魚放流 彦根
(毎日jp滋賀 17/07/09)https://mainichi.jp/articles/20170709/ddl/k25/040/299000c

下水処理水が流れ込むため水草が異常繁殖って、滋賀県にとっては高度な機密事項をバラしてしまってますやん(笑) これと似たようなことが琵琶湖全体で起こってて、南湖(なんこ)が旧港湾にあたると考えたら、億単位の税金を遣って水草を刈り取らないといけない理由もわかるような気がします。それを滋賀県は、透明度さえ高かったら水質は良好なはずだから原因は不明と、ろくに調べもせず言い張ってるわけです。アホですか!? 下水の処理水が流れ込んでる旧港湾は透明度が高いって、記事に書いてあるやん。そんな大人の事情で旧港湾に放流されるワタカの稚魚がかわいそうやわ・・・(泣)

関連記事
プロフィール

びわこおおうなぎ

Author:びわこおおうなぎ
琵琶湖発バスフィッシング情報 Bassingかわら版Blogへようこそ!!

Bassingかわら版Twitter
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
釣りと環境とメディアの本
Sponsored Link
Sponsored Link
おすすめ Goods
超ヘビーユーザー愛用
iPhone防水ケース


ケイタイサイズの
デジタル風速計

<インプレッション>

釣りと天気の本
ウエラブルカメラ特集














RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ