芥川賞「影裏」は釣り小説ではないのか・・・!?

第157回芥川賞作品の沼田真佑「影裏」が掲載された月刊文学界5月号

「医薬品を扱う企業の岩手支店に勤める30過ぎの男性である『わたし』が、もとは同じ職場で、たびたび2人で釣りに出かけたりするほど親しかったのに、先方が転職して以後はあるきっかけから疎遠になっていった男が、どうやら思っていたのとはかなり異なる人間性を持っていたということを、東日本大震災をきっかけに知ることになる」

文芸時評 沼田真佑「影裏」/ミヤギフトシ「アメリカの風景」
(西日本新聞ネット版 17/07/20)https://www.nishinippon.co.jp/feature/literary_trend_story/article/325341/

第157回芥川賞に沼田真佑の「影裏(文学界5月号)」が選ばれました。上の引用のような紹介のされ方をしていますが、釣り小説と思って手に取ったら返り討ちに遭いそうな、一筋縄ではいかない作品のようです。芥川賞受賞後の記事は賞の権威による影響を受けがちなので、文学界新人賞受賞時の西日本新聞の書評を紹介しておきます。

「新人にしては相当に達者な文章で綴(つづ)られる清冽(せいれつ)な風景と魅力的な釣りの描写に気を取られていると、『わたし』の以前の恋人が性同一性障害者の元男性であることが極めてさりげなく述べられたり、日浅というその友人の悪しき『正体』を語る実の父親が披露するエピソードが、一体どういうことなのかさっぱりわからないものだったり、そもそも『わたし』が日浅に抱く感情がどのような類いのものなのかも定かではなくなってきて、この小説は読み進むほどにさまざまな引っかかりを生じさせ、意外なまでの深みと広がりを獲得してゆく。選考委員の何人もが選評で触れている『そもそもこの日浅という男は、それがどういう種類のものごとであれ、何か大きなものの崩壊に脆(もろ)く感動しやすくできていた』という実に印象的な一文も、その意味するところはひと通りではない。派手さは皆無だが、行間を読ませる術に長(た)けている。遅れてきた『ポスト3・11小説』としての佇(たたず)まいも慎(つつ)ましく、かつ大胆である。第2作が楽しみだ」

小説も面白そうだけど、この書評もけっこう面白いですね。括弧でくくったルビが多いのは、新聞用語から外れる漢字の言葉を筆者が書いたまま生かしつつ紙面に掲載するための処理と思われます。小説にもそういうのがよく出てくるから、それを新聞記事化するための工夫ですね。

今やネットでは、日本語変換がなかったら絶対書けないような漢字の言葉がごく普通に使われてて、本当にその言葉の意味知ってんのかって言いたくなるような言文一致崩壊事案が頻繁に発生してます。例えば、でんでん(云々の総理大臣読み)とか・・・。

そんな時代の最先端で賞を受けた小説として、文体とか、他作家からの影響とか、文学性とか、とても興味あります。それと「たびたび2人で釣りに出かけたりするほど親しかったのに、先方が転職して以後はあるきっかけから疎遠になっていった男が・・・」って、結局入り口はそこかよって言われても、やっぱり惹かれるものありますよね(笑)


芥川賞・直木賞は果たして...選考で波乱(FNN 17/07/20)http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00364748.html

芥川賞「影裏」沼田真佑さんが会見(FNN 17/07/19)http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00364738.html

第157回「芥川賞」に沼田真佑氏の『影裏』 「直木賞」に佐藤正午氏の『月の満ち欠け』(ORICON MEWS 17/07/19)http://www.oricon.co.jp/news/2094335/full/

日本文学振興会HPhttp://www.bunshun.co.jp/shinkoukai/award/akutagawa/

関連記事
プロフィール

びわこおおうなぎ

Author:びわこおおうなぎ
琵琶湖発バスフィッシング情報 Bassingかわら版Blogへようこそ!!

Bassingかわら版Twitter
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
釣りと環境とメディアの本
Sponsored Link
Sponsored Link
おすすめ Goods
超ヘビーユーザー愛用
iPhone防水ケース


ケイタイサイズの
デジタル風速計

<インプレッション>

釣りと天気の本
ウエラブルカメラ特集














RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ