天竜川漁協の駆除 穫れたのはラージばかりでしたぁ〜!!

投網に鈴なりに掛かったバス

「上伊那地方の天竜川に生息するのはコクチバスが主体で、県水産試験場(安曇野市)は『(釜口水門から流れ出た)諏訪湖起源のオオクチバスだろう』としている」

西天竜で外来魚駆除 天竜川漁協
(長野日報ネット版 17/09/15)http://www.nagano-np.co.jp/articles/22150

「刺し網を投げて回収すると、1回につき数十匹の大口バスがかかっていました」

天竜川漁協 ブラックバス駆除
(伊那谷ねっと 17/09/14)http://inamai.com/www/ictnews/detail.jsp?id=49222

長野県の天竜川漁協が農業用水路の終点にある発電所の上水槽でスモールを駆除しようとしたら、4時間で110lg、1820尾の大漁だったけど穫れたのはラージばかりだったという話です。県水試は諏訪湖から天竜川に流れ出る釜口水門から落ちてきたラージだろうとしてるらしいですが、問題はそことちゃうやろ!! なんでラージばっかりやねん!? スモールはどこ行ってん!? なんかもうね・・・。漁業者や行政に迎合するばかりで本当の問題点を追求しようという姿勢が微塵も見られないのは、ワカサギが爆増してることは見ないふりしながらコアユ漁が絶不良の原因は不明とか、プランクトンがぁ〜とか言ってる滋賀県水試とまったく同じですよね・・・(泣)

関連記事
プロフィール

びわこおおうなぎ

Author:びわこおおうなぎ
琵琶湖発バスフィッシング情報 Bassingかわら版Blogへようこそ!!

Bassingかわら版Twitter
最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
釣りと環境とメディアの本
Sponsored Link
Sponsored Link
おすすめ Goods
超ヘビーユーザー愛用
iPhone防水ケース


ケイタイサイズの
デジタル風速計

<インプレッション>

釣りと天気の本
ウエラブルカメラ特集














RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ