FC2ブログ

小池は小池 #リメンバー外来生物法

希望の党の名称を発表する小池百合子代表

「環境問題に熱心な方は、私のことを環境大臣(2003〜06年)として覚えてくれていますね。『クールビズ』とか『もったいない運動』、それから特定外来生物被害防止法の指定リストの対象に、当初は影響が大きいと漏れていたブラックバスを入れたり……といった仕事が当時評価されました。バス釣りを支持している団体からはだいぶ批判されましたが」

小池百合子×池上彰「いま一番日本の政治に必要なのは、情報公開と政策決定のスピード感」
(文春オンライン 17/09/30)http://bunshun.jp/articles/-/4312

「批判されました」ではなく、正しくは「批判されてます」です。批判は今現在も続いてますからね。「バス釣りを支持している団体から」というのも間違い。反対したのはバスアングラーです。こういうのは詭弁家が話を矮小化するときによく使う手口ですね。10万を超える反対のパブリックコメントと100万を超える反対署名を無視してバスの特定外来生物指定をゴリ押ししたのは、そのとき限りの問題ではなく、環境省や環境政策が特定利権のために税金を遣うことを最重要の存在意義とし、本当の環境のことなんかはどうでもいい、そういう方向に舵を切るターンニングポイントになり、後の環境にとってはむしろ有害であるという点に於いてのみ歴史上重要です。

都知事選に大勝した直後の池上彰氏によるインタビューは、権力志向の政治家が権力を手にしたタイミングに行われただけに、奢りと昂ぶりがよく現れていて、本質はそのときの風向きを見ることに長けた政界風見鶏から何もかわってないということがよくわかります。中身は何もないという批判はその点を言ってるわけですが、この人の場合は頭がよくて、時々刻々の風向きの読み方が鋭く、行動が大胆で、アホな失言をせず、まわりからどう見られてるか常に目配りができてることが、大臣クラスの地位まで登り詰めても簡単に転けてしまう他の政治家とは違います。要するにしたたかで計算上手なわけです。今回の新党立ち上げなんか、まさに南湖のアホ風予想を当てたぐらいの鋭さです。

新党の名称を発表した一昨日からのニュースを見てても、こっちの方が話題の中心になって状況を動かしてます。逆に与党や政府側は影が薄くなってしまってますよね。片方では民進を手玉に取りつつ、同時に今日は大阪府、三重県知事と大阪で会談。党代表としての動きもスピーディーかつ鮮やかです。話題を途切れさせず、小泉元首相に会いに行ったのをわざとリークしたりして、見せ方もうまいですよね。さらに最大の爆弾である、自身は衆院選に立候補して総理大臣を目指すのかどうかというネタは、最後まで取ってあります。本当に見事と言うほかありません。

こういう劇場型の立ち居振る舞いって、物事の本質をあまり深く見ない人達には受けるんじゃないでしょうか!? その結果、権力を手にしたら後はやりたい放題って、環境大臣のときがまさにそうやったけど、今の政権と何もかわらんやん!! #リメンバー外来生物法 (笑)


ニュースのこっち側 衆院滋賀1区に嘉田前知事が立候補ってウソ・ホント!?(17/09/29)http://bassingkawaraban.blog.fc2.com/blog-entry-3033.html

関連記事
プロフィール

びわこおおうなぎ

Author:びわこおおうなぎ
琵琶湖発バスフィッシング情報 Bassingかわら版Blogへようこそ!!

Bassingかわら版Twitter
最新記事
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
釣りと環境とメディアの本
Sponsored Link
Sponsored Link
おすすめ Goods
超ヘビーユーザー愛用
iPhone防水ケース


ケイタイサイズの
デジタル風速計

<インプレッション>

釣りと天気の本
ウエラブルカメラ特集














RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ