FC2ブログ

琵琶湖で絶滅した水草を青森で発見!!

琵琶湖では絶滅したガシャモク

「千葉県の手賀沼や印旛沼、琵琶湖などに分布したが、水質悪化で絶滅。北九州市のため池が国内唯一の自生地とされ、絶滅危惧種のうち最も危険度が高い『1A類』に分類されている」

幻の水草「ガシャモク」、つがる市で発見
(Web東奥 17/10/16)http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2017/20171016029698.asp

かつては手賀沼や印旛沼、琵琶湖などに普通に分布していて、その量の多さから肥料に遣われる程だったのに水質悪化などで絶滅したとされ、北九州市の溜め池で自生するだけの絶滅危惧種の水草「ガシャモク」が、はるかに離れた青森県つがる市の湖沼で見付かったそうです。琵琶湖で誰の注目も浴びずにひっそりと絶滅したのって、いつ頃のことなんでしょうね!? さすがにこれも外来魚が悪いとか言うアホはおらんやろね・・・(笑)

ガシャモクが絶滅した琵琶湖の水質は良好と滋賀県が言い張ってるにもかかわらず、南湖では莫大な税金を遣って刈り取らないといけない程水草が増えてます。例えば今、琵琶湖でガシャモクがわずかに残ってるのが見付かったりしたら、その周辺での刈り取りはやめるんでしょうか!?

Wikipediaでは「琵琶湖での内湖(中略)で稀に生息している」となってますから、まだ残ってるかもしれません。ガシャモクはササバモによく似ていて、種間雑種ができるぐらいだから見分けるのは難しいと思いますが、怪しい水草を見付けた方はぜひご報告を!!


絶滅危惧種の植物「ガシャモク」、青森県で発見 国内の分布北限を大幅に更新(ねとらぼ 17/10/19)http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1710/18/news118.html

関連記事
プロフィール

びわこおおうなぎ

Author:びわこおおうなぎ
琵琶湖発バスフィッシング情報 Bassingかわら版Blogへようこそ!!

Bassingかわら版Twitter
最新記事
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
釣りと環境とメディアの本
Sponsored Link
Sponsored Link
おすすめ Goods
超ヘビーユーザー愛用
iPhone防水ケース


ケイタイサイズの
デジタル風速計

<インプレッション>

釣りと天気の本
ウエラブルカメラ特集














RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ