大戸川ダムがあれば瀬田川洗堰の全閉は回避できたはず!? 知事にさっそくプレッシャー

全開放水中の瀬田川洗堰

「加藤誠一県議は『今回の全閉操作も大戸川ダムがあれば回避できたはずだ。国交省近畿地方整備局も『大戸川ダム建設がそれ以外の治水対策より有効』という検証評価をしている。嘉田氏の後継者の三日月知事も、大戸川ダム再評価へ舵を切るべき』と指摘する」

洗堰全閉で大戸川ダム急浮上
(滋賀報知新聞ネット版 17/11/09)http://www.shigahochi.co.jp/info.php?type=article&id=A0024992

はいっ、衆院選で滋賀の野党候補が全敗したことによる知事へのプレッシャーがさっそくきました。台風21号の大雨時に瀬田川洗堰が全閉操作されたことについて、嘉田前知事が中止させた大戸川ダムがあれば全閉しなくてもよかったはずだから、現知事は方針を見なおすべきじゃないかという話です。

今回の全閉操作はめちゃめちゃゴタゴタしてて、滋賀県が事前に全閉回避を要請してたにもかかわらず全閉にして、改めて放水を再開するように要望を出して間もなく少しだけ放水を始めてます。その間約1時間半。しかも近畿地方整備局はだんまりを決め込んで全閉にしたことを公表せず、1週間後の県議会でやっと明らかになるという、議員に大戸川ダム云々を言わせるためにわざとやったんじゃないかと思われても仕方ない巧妙な情報操作が結果的には行われてしまってます。

こんなもん解釈次第で、大戸川ダムがなくても全閉操作は1時間半だけですんだし、それで琵琶湖が余分に増水したのはたったの0.4mmだから、まだまだ余裕があるじゃないかと言うこともできますよね。つまり情報は使い方次第で、権力者がメディアと組めば政治や行政を好きなように動かすために都合よく利用できるってことです。これと同じようなことが琵琶湖の環境行政にも拡がって、リリース禁止をもっと厳しくしろ、アタマオカシイ人達のためにもっと税金を遣えというようなアホなプレッシャーが知事に掛からないか心配・・・(泣)


ニュースのこっち側 瀬田川洗堰が台風21号の大雨で2時間だけ全閉になってたことが今頃判明(17/10/31)http://bassingkawaraban.blog.fc2.com/blog-entry-3192.html

琵琶湖なう 琵琶湖の水位はどうなる!? 最高水位プラス77cmまで上昇した2013年9月のデータからシミュレーションしてみる(17/10/26)http://bassingkawaraban.blog.fc2.com/blog-entry-3170.html

ニュースのこっち側 琵琶湖河川事務所のHPがわけわからんことに・・・!!(17/10/23)http://bassingkawaraban.blog.fc2.com/blog-entry-3143.html

関連記事
プロフィール

びわこおおうなぎ

Author:びわこおおうなぎ
琵琶湖発バスフィッシング情報 Bassingかわら版Blogへようこそ!!

Bassingかわら版Twitter
最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
釣りと環境とメディアの本
Sponsored Link
Sponsored Link
おすすめ Goods
超ヘビーユーザー愛用
iPhone防水ケース


ケイタイサイズの
デジタル風速計

<インプレッション>

釣りと天気の本
ウエラブルカメラ特集














RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ