FC2ブログ

井の頭池の水抜きでバスは見付かりませんでしたぁ〜!!

池干し(いらすとや)

「外来種はブルーギル(93匹)、アメリカザリガニ(7匹)など8種308匹で、13年度に1000匹以上捕獲された北米原産のオオクチバス(ブラックバス)は、一匹も取れなかった。(改行)一方、在来種はニホンスッポン(5匹)やナマズ(11匹)など10種1670匹で、種類、数とも外来種を上回る結果に。特にテナガエビ(711匹)やスジエビ(654匹)が多く捕獲された」

井の頭池、水抜き大作戦…外来種は8種308匹
(YomiuriOnLine 18/01/14)http://www.yomiuri.co.jp/eco/20180114-OYT1T50071.html

3回目の水抜きでバスは見付からなかったけど、ギルの根絶は至難のようです。それでも、ギルは誰かが放流してるはずだとは言わないんですね。野池の水抜きでバスが見付かったら、絶対に誰かが放流してるはずだ、水抜きに手抜かりはないって証拠もなく言い張って、それをメディアが裏取りもせず右から左へそのまま伝えてるのとバランスが取れてないと思うんですけど、バスとギルの扱いがここまで違うのはなんでなんやろね・・・(泣)

ニュースのこっち側 池の水ぜんぶ抜いてみたけどウシモツゴは見付かりませんでしたぁ〜(18/01/10)http://bassingkawaraban.blog.fc2.com/blog-entry-3538.html

関連記事
プロフィール

びわこおおうなぎ

Author:びわこおおうなぎ
琵琶湖発バスフィッシング情報 Bassingかわら版Blogへようこそ!!

Bassingかわら版Twitter
最新記事
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
釣りと環境とメディアの本
Sponsored Link
Sponsored Link
おすすめ Goods
超ヘビーユーザー愛用
iPhone防水ケース


ケイタイサイズの
デジタル風速計

<インプレッション>

釣りと天気の本
ウエラブルカメラ特集














RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ