FC2ブログ

琵琶湖の越冬コハクチョウ今季はやや多め

湖北町湖岸で羽を休めるコハクチョウ

「湖北野鳥センターによると、今冬の湖全域での飛来数は、十七日までに五百九十五羽と例年よりやや多め。二月初旬にピークを迎えるという」

コハクチョウ、優雅に羽休め 長浜の琵琶湖岸
(ChunichiWeb滋賀 18/01/21)http://www.chunichi.co.jp/article/shiga/20180121/CK2018012102000017.html

大寒の琵琶湖で羽を休めるコハクチョウ。いかにも優雅な景色ですが、何千羽、何万羽に増えたら糞がぁ〜!! 声がぁ〜!! 景観がぁ〜!! って言われるんでしょうね。見た目の美しさや可愛さと適度の希少性が程よくバランスしてないとありがたみが薄いわけです。高価なデジ一眼にひときわ目立つ長玉で撮影して、目指すはインスタ映えか!? まぁ、そんな人ばかりではなく、心からコハクチョウを愛し、保護に努めて、バスアングラーのクリーンアップに協力してくれてる人達もいます。行政べったりとか、鉄オタみたいな極端なことにならなかったらいいですね(笑) ボートも岸釣りもできるだけ水鳥を驚かせないように気を付けましょう。バスボートを名指ししてるアカウントもあるけど、鳥を驚かせるのはどんな船でも同じですからね。水鳥が多い時期の岸へのアプローチは特に慎重にお願いします!!

関連記事
プロフィール

びわこおおうなぎ

Author:びわこおおうなぎ
琵琶湖発バスフィッシング情報 Bassingかわら版Blogへようこそ!!

Bassingかわら版Twitter
最新記事
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
釣りと環境とメディアの本
Sponsored Link
Sponsored Link
おすすめ Goods
超ヘビーユーザー愛用
iPhone防水ケース


ケイタイサイズの
デジタル風速計

<インプレッション>

釣りと天気の本
ウエラブルカメラ特集














RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ