三日月知事が再選出馬の意向固める

三日月大造滋賀県知事

「7月19日の任期満了に伴う滋賀県知事選をめぐり、現職の三日月大造氏(46)が出馬の意向を固めた」

滋賀・三日月知事が再選出馬へ 自民の対応が焦点
(産経ニュースWEST 18/02/01)http://www.sankei.com/west/news/180201/wst1802010015-n1.html

「関係者によると、三日月氏は既に、自身に近い県議らに出馬の意向を伝えた」

現職の三日月知事が再選出馬へ 滋賀
(ChunichiWeb 18/01/31)http://www.chunichi.co.jp/s/article/2018013190120513.html

「2014年の前回知事選で対立候補を擁立した自民党県連の対応が今後の焦点となる」

三日月知事、再選出馬へ 滋賀県、意向固める
(京都新聞電子版 18/01/31)http://www.kyoto-np.co.jp/shiga/article/20180131000014

滋賀県の三日月大造知事が夏の知事選に出馬の意向を固めたようです。そこで問題になるのが政策ですが、昨年の衆院選の結果などにより利権側からの圧力が強まっています。代表的なところでは、原発再稼働させろ〜!!、大戸川ダム工事再開させろ〜!! などですね。自分達の政策があるんだったら自前の知事候補を立てるのが正攻法のはずなのに、選挙まで半年の段階で立てるのか立てないのかはっきりせず、現知事と駆け引きしてるのは、やっぱり三日月知事が強いからなんじゃないでしょうか・・・!?

まぁそれでも前回の知事選ほど盤石でもないとなったら、多方面から支持を得るための政策との物々交換ということになります。例えば、原発は国の政策で福井県のものだし滋賀県が何だかんだ言っても動くものは動くから反対し続けるけど、大戸川ダムの建設再開は選挙応援の交換条件として差し出すとか、そんなことです。そのときも表面上はっきりOKと言うわけではなく、国が押し切った形にするけど、反対は弱めるみたいな流れですね。

ほかにもいろいろあるけど、バスアングラーに強く関わるところで、湖面利用税やリリース禁止の罰則化はどうでしょうか・・・!? もっとアホなことでは外来魚釣りだけの有料化とか、こんなもん誰が望んでるねん!! と思ってしまうような無理筋政策各種取り揃え(笑) 今やってる政策もちゃんとできてないことだらけなのに、屋上屋を重ねたってまともに動くわけないやろっ!!

リリース禁止もそう思ってる間にあれよあれよでしたからね。どんなに道理のない無理なことでも、やってくるときはやってくるから油断できません。それを防ぐには普段の行動が大事ですが、バスアングラーや釣り業者は何かやってるでしょうか。あるいはこれから始めるのか・・・!? そろそろ考え始めないといけないタイミングかもしれませんね、


大戸川ダム早期着工を 大津の住民ら、三日月知事に要望書(京都新聞電子版 18/02/01)http://www.kyoto-np.co.jp/shiga/article/20180201000077

波乱含みの湖国政界と迫る知事選(8)(滋賀報知新聞ネット版 18/02/01)http://www.shigahochi.co.jp/info.php?type=article&id=A0025587

関連記事
プロフィール

びわこおおうなぎ

Author:びわこおおうなぎ
琵琶湖発バスフィッシング情報 Bassingかわら版Blogへようこそ!!

Bassingかわら版Twitter
最新記事
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
釣りと環境とメディアの本
Sponsored Link
Sponsored Link
おすすめ Goods
超ヘビーユーザー愛用
iPhone防水ケース


ケイタイサイズの
デジタル風速計

<インプレッション>

釣りと天気の本
ウエラブルカメラ特集














RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ