FC2ブログ

ニュースのこっち側 注文に足りず自主休漁撤回!! 琵琶湖のヒウオ漁

漁獲されたヒウオ

「台風のため解禁が四日遅れた今季は当初、業者からの注文量二二・二トンを同十二月中に賄う予定だった。しかし十二月は一七・二トンにとどまったため、休止を決めていた今年一月も十五日まで操業し、ようやく二〇・二トンに達した」

琵琶湖のアユ、低調続く 過去9年で2番目の不漁
(ChunichiWeb滋賀産経ニュース 18/02/10)http://www.chunichi.co.jp/article/shiga/20180210/CK2018021002000016.html

こういうときって普通は資源量調査をしっかりやって、今は穫れてないけどヒウオは十分いるから、休漁しなくてもOKとかになるはずなんですけど、琵琶湖は違います。漁業者のヤマカンと、多くの場合は需要圧力で決まります。そんなことばかりやってるから、自分で自分の首を絞めるアホなことになるんですよね。

「県はこの日、今季の漁獲予想も公表。河川から琵琶湖に流れ出たアユが平年の18%にとどまり、その多くがすでに捕られていると予想されるため、『漁獲が伸びない可能性がある』とした」

それでもし本当に穫れなくても、琵琶湖の水質がぁ〜!! プランクトンがぁ〜!! 外来魚がぁ〜!! って騒いだら助けてもらえると思ってるから、ちっとも懲りないわけです。「漁業者が生活できなくなる」ような環境にしたんは誰やねん!? 沖を泳いでるコアユの激減は外来魚のせいにはできないし、わざわざ放流して増やしてるビワマスのせいにするわけにもいかないから苦しいよね。

琵琶湖のアユ漁って、もはや釣り堀で放流された魚を釣ってるのと基本的なところは同じだから、今日は居残りが少ない!! 水温が低過ぎる!! ちゃんと放流してるんかぁ〜!? って釣れない言い訳して、最低保障のマダイ2尾もらってお土産にしてるのとかわりません。それでもやっぱり、北湖の湖岸から玉網ですくえるほど爆増してるワカサギのことは、どこから来たかばれたらヤバイから絶対言わないんだよね・・・(笑)


ニュースのこっち側 来年1月のヒウオ漁自粛へ(17/12/15)http://bassingkawaraban.blog.fc2.com/blog-entry-3424.html

ニュースのこっち側 ヒウオの初日漁獲は例年の4割か4分の1かどっちやねん!?(17/12/06)http://bassingkawaraban.blog.fc2.com/blog-entry-3373.html

ニュースのこっち側 ヒウオ漁解禁!! 初日漁獲は例年の4分の1(17/12/05)http://bassingkawaraban.blog.fc2.com/blog-entry-3369.html

ニュースのこっち側 「アユは本当におるんか」ってエリの網の中をのぞいたらわかるやろ!!(17/12/02)http://bassingkawaraban.blog.fc2.com/blog-entry-3354.html

ニュースのこっち側 台風被害でヒウオのエリ漁解禁を5日延期(17/11/30)http://bassingkawaraban.blog.fc2.com/blog-entry-3344.html

関連記事
プロフィール

びわこおおうなぎ

Author:びわこおおうなぎ
琵琶湖発バスフィッシング情報 Bassingかわら版Blogへようこそ!!

Bassingかわら版Twitter
最新記事
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
釣りと環境とメディアの本
Sponsored Link
Sponsored Link
おすすめ Goods
超ヘビーユーザー愛用
iPhone防水ケース


ケイタイサイズの
デジタル風速計

<インプレッション>

釣りと天気の本
ウエラブルカメラ特集














RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ