ニュースのこっち側 彦根のカルガモ鳥インフルエンザは弱毒性

タミフル

「環境省は同日、死骸の発見地点から半径10キロ圏を対象としていた野鳥監視重点区域の指定を解除した」

滋賀の鳥インフルは弱毒性 野生カルガモ死骸から検出
(京都新聞電子版 18/02/15)http://www.kyoto-np.co.jp/shiga/article/20180215000134

2月1日に彦根市内で見付かり国立環境研究所の検査で鳥インフルエンザの陽性反応が出たカルガモの屍骸を鳥取大で確定検査した結果は弱毒性だったそうです。この結果を受けて環境省は発見地点から半径10km圏の野鳥監視重点区域の指定を解除しました。引き続き鳥の死骸を不用意に触ったりしないように注意しましょうね。まぁ普通は触らんと思うけど・・・(笑)

ニュースのこっち側 彦根のカルガモ死骸から鳥インフルエンザ陽性反応(18/02/10)http://bassingkawaraban.blog.fc2.com/blog-entry-3695.html

関連記事
プロフィール

びわこおおうなぎ

Author:びわこおおうなぎ
琵琶湖発バスフィッシング情報 Bassingかわら版Blogへようこそ!!

Bassingかわら版Twitter
最新記事
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
釣りと環境とメディアの本
Sponsored Link
Sponsored Link
おすすめ Goods
超ヘビーユーザー愛用
iPhone防水ケース


ケイタイサイズの
デジタル風速計

<インプレッション>

釣りと天気の本
ウエラブルカメラ特集














RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ