FC2ブログ

ニュースのこっち側 「池の水ぜんぶ抜く」の現場はグダグダ

TVの水抜き駆除番組を茶の間で観る

「大人数が長時間に渡り池底を踏み荒すもんだから稚魚や今回の保護対象のヤゴまでがプカプカ浮いてる始末。著しく今後の生態系に影響を及ぼすんじゃないかと思う」

『池の水ぜんぶ抜く大作戦』現場は専門家不在でグダグダ
(STANDBY 18/02/27)http://www.standby-media.jp/case-file/172855

どうやら恐れていた事態が起こりつつあるようです。TVがやったら結局こういうことにしかなりません。水質浄化や外来種駆除は目的ではなく手段であって、最終的な目的は金儲けですからね。

これが本当に自然のためを考えてやることだったら、決してお祭り騒ぎにしたりはしません。万全の準備を整えて、適正にコントロールできる範囲でやらないと、自然に害をもたらす結果になるのはわかり切ってますから!! それ以前に、そもそもの企画趣旨がねぇ・・・。

「トンボのヤゴが、外来種の魚に食べられているらしいので駆除してほしい、との要請を受け出動」

「・・・らしいので駆除」っていうのはどこの駆除現場でも使われてる理由付けです。本当に「外来種の魚に食べられている」かどうかという事実証明は棚上げにして、疑わしきは罰せずの逆で、少しでも疑いがあるものは即死刑にした方が美しい日本が守れるという考え方です。そんなんで殺される方はたまったものではありませんが、殺したい人達はたいへん便利で楽でしょうね。どんな反論も、心の中の疑いや気持ち悪さも、それですべてクリアできるわけですから!!

まぁそうでも思わないとやってられないでしょうね。あるいは芯からのアホか・・・。イベント屋はそんな心の弱みに付け込んできます。もはや占いや洗脳商法などと同じ手法で分析するのがふさわしい安心を売るタイプのビジネスモデルです。こういうのをどんどん純化して体系化したら、ある種の宗教的なものができあがるんじゃないでしょうか!? 純化も体系化もくそもなく、もっぱら税金対策が目的の人達だったらこっち側にもいますが・・・。

TV番組が水抜き駆除の真似事をすることの問題点はこれまでも書いてきましたが、評判になりイベント化するにつれて問題がどんどん鮮明になってきてます。世間がそれに気付き始めて、参加者からも声が上がるようになったのはたいへんいいことですね。

STANDBYの元ネタになった下のリンク先のブログには謎の「釣り人勢力」も登場。ライギョを食用にもらって帰ってたりして、けっこう面白いです。テレ東はこんなことやってたら、そのうち文春砲の餌食にされるぞ・・・(笑)


池の水ぜんぶ抜く大攪乱! 2/18(鮒次郎のブログ 18/02/21)https://blogs.yahoo.co.jp/aiamuhuna/16099345.html

ニュースのこっち側 ミシシッピアカミミガメはリリース!! 小倉城の石垣調査(18/02/25)http://bassingkawaraban.blog.fc2.com/blog-entry-3757.html

ニュースのこっち側 「池の水ぜんぶ抜く」取材中止で見えてきたこと(18/02/08)http://bassingkawaraban.blog.fc2.com/blog-entry-3683.html

ニュースのこっち側 マンガが売れないのは外来種と関係ないよね(18/01/30)http://bassingkawaraban.blog.fc2.com/blog-entry-3634.html

ニュースのこっち側 井の頭池の水抜きでバスは見付かりませんでしたぁ〜!!(18/01/15)http://bassingkawaraban.blog.fc2.com/blog-entry-3562.html

ニュースのこっち側 池の水ぜんぶ抜いてみたけどウシモツゴは見付かりませんでしたぁ〜(18/01/10)http://bassingkawaraban.blog.fc2.com/blog-entry-3538.html

ニュースのこっち側 「池の水ぜんぶ抜く」が流行った結果(18/01/08)http://bassingkawaraban.blog.fc2.com/blog-entry-3530.html

ニュースのこっち側 水抜き番組に環境大臣が感謝(17/12/26)http://bassingkawaraban.blog.fc2.com/blog-entry-3477.html

ニュースのこっち側 芸能界の外来魚にならないように・・・(17/12/24)http://bassingkawaraban.blog.fc2.com/blog-entry-3467.html

ニュースのこっち側 池の水ぜんぶ抜いたらカワセミが帰って来た!! って3カ月で何がわかるねん(17/09/27)http://bassingkawaraban.blog.fc2.com/blog-entry-3021.html

関連記事
プロフィール

びわこおおうなぎ

Author:びわこおおうなぎ
琵琶湖発バスフィッシング情報 Bassingかわら版Blogへようこそ!!

Bassingかわら版Twitter
最新記事
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
釣りと環境とメディアの本
Sponsored Link
Sponsored Link
おすすめ Goods
超ヘビーユーザー愛用
iPhone防水ケース


ケイタイサイズの
デジタル風速計

<インプレッション>

釣りと天気の本
ウエラブルカメラ特集














RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ