FC2ブログ

ニュースのこっち側 10月10日はととの日!! フリッパー中村大介プロ監修の新曲発売

「ここメジナ釣れる」MVのワンシーンにさらに突っ込んでみました(笑)
「ここメジナ釣れる」MVのワンシーンにさらに突っ込んでみました(笑)

「プロのフィッシャーマンである中村大介監修のもと、釣り好きならではの歌詞が散りばめられている」

カサリンチュが釣具メーカーとコラボした「ここメジナ釣れる」MV、釣りの日に新アルバム
(音楽ナタリー 18/10/09)https://natalie.mu/music/news/303046

「歌に登場する用語などは、プロのアングラー(釣り人)である中村大介さんが監修しており、釣り人が聞くと『ああ、なるほど』と思うようになっているとか。逆に『いやぁ、自分ならこういう仕掛けで別の魚を狙いたいな……』という人もいるかもしれません」

いつもの水辺も「釣り人視点」だとこう見える? カサリンチュの新曲MV「ここメジナ釣れる」が攻めてる
(おたくま経済新聞 18/10/09)http://otakei.otakuma.net/archives/2018100908.html

「ああ、なるほど」なんて、本物の釣り好きはそんなに甘いものではありません。TVの釣り番組を観てても、俺やったらこうするのにって思ってしまう人種ですからね。ちょっと油断したら、あちこちから突っ込みが入りまくって、上の画像のようなことになってしまいます(笑)

こういう風に突っ込んでしまうこと自体が釣りバカを代表してしまってますが、それは置いといて、カサリンチュの新曲「ここメジナ釣れる」を収録したアルバムのリリースに先立ち、YouTubeで公開されたPVが軽くバズってます。バズリ記事にFishgramの画像が掲載されてるのは、いかにも今風ですね。まぁそういう風に仕掛けてるんでしょうけど・・・。

記事の中村大介プロを紹介した部分は大同小異で、おそらく直接取材せずプレスリリースか何かから引いてると思われます。その点は釣りメディアもかわりません。これからさらに記事が出て来るでしょうけど、各メディアの仕事ぶりを生暖かい目でよ〜く見てあげてくださいね。

せっかくバスアングラーががんばって結果出してるのに、そんな扱いはあんまりだと思います。そこで、中村プロにあまり長〜〜〜くないコメントをリクエストしました。それではどうぞ!!

「ちょっとしたご縁で、音楽のお手伝いをさせていただきました。監修としてできる範囲です、歌詞書いたりはできないですからね。

ですが、水があったら魚を想うところ、いろんな魚が登場するところ、同じ魚が違う地方名で呼ばれたりするところなんかは、自分の感覚と合っていて、とても好きです。

ぜひMVを観て、釣り人あるあるで微笑んだり、苦笑したり、ちょっと反省したりしていただけたら。また家族や友人、恋人に釣り人という存在を共有するのにも使えるツールではないかと(笑)

逆に突っ込みどころ、はっきり言ってあります。もっともっと追い込んだ提案もありましたが、このくらいが普通の釣り好きとしての感覚かな、ということで僕も着地しました。ということは、突っ込み満載の方はそれを超えちゃったとご理解ください(笑)

そんな中でも、”Fishgram”にウエッピングを入れたのが、フリッパーとしての意地かな?(笑)

そうそう、カサリンチュという人たちは、このほかに、とっても素敵な曲を作ってます。

ひとつだけ選ぶなら、『あと一歩』かな、トーナメントの間にもよく聴いてました。YouTubeにもあるので、これをきっかけに興味持ってくださったら嬉しいです」


ながっ!!




関連記事
プロフィール

びわこおおうなぎ

Author:びわこおおうなぎ
琵琶湖発バスフィッシング情報 Bassingかわら版Blogへようこそ!!

Bassingかわら版Twitter
最新記事
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
釣りと環境とメディアの本
Sponsored Link
Sponsored Link
おすすめ Goods
超ヘビーユーザー愛用
iPhone防水ケース


ケイタイサイズの
デジタル風速計

<インプレッション>

釣りと天気の本
ウエラブルカメラ特集














RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ