FC2ブログ

琵琶湖の天気まとめ(10月26日18時)明日は朝のうち雨で荒天の恐れ

台風26号 各国気象機関の予想モデル

台風26号は18時現在、中心気圧925hPa、中心付近の最大風速50m/sの非常に強い勢力を維持しながらフィリピンのはるか東海上を20km/hで西へ進んででいます。最大勢力は過ぎましたが、非常に強い勢力のまま西へ進んでフィリピン北部に近付きそうな予想になりました。その先の予想は分かれていて、進路を北寄りにかえて偏西風に乗り、V字ターンで東進して来る可能性もまだ残ってます。今年は変態台風続きで、そういうこともありそうな気がするから油断できません。

10月26日(金)15時の実況天気図

今朝も天気がよくて放射冷却の冷え込みがさらに強まりました。アメダス大津の最低気温は6時21分に8.9度。堅田は6時に8.5度ぐらいしかありませんでしたが、信楽はそんなものではなくて4時57分に3.5度でした。日中はよく晴れて日射しが暖かく、大津の最高気温は14時32分に22.4度まで上昇。午後は次第に雲が多くなりましたが、夕方にかけての気温の下がり方は緩やかになってます。西から温暖前線が近付いてるからですね。

10月27日(土)9時の予想天気図

B.A.I.T.第4戦初日が開催される明日(土)は滋賀県南部が「南東の風 やや強く 後 北西の風 やや強く 雨 昼前 から くもり 後 晴れ 所により 朝 まで 雷 を伴う」北部は「南東の風 やや強く 後 北西の風 やや強く 雨 昼前 から くもり 所により 朝 まで 雷 を伴う」予報で6〜12時の降水確率は南部70%、北部60%、12〜18時は南部、北部とも10%。予想最低気温は大津、彦根とも16度で朝の寒さは大幅にましになりそう。最高気温は大津22度、彦根21度。日本海北部を東進する低気圧から延びた寒冷前線が通過して昼前頃まで雨で、雷を伴って強く降る恐れがあります。北日本は大荒れ予報で、琵琶湖も風が強くなるかもしれません...

※記事の全文はブロマガを購入してお読みください!!
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?
関連記事
プロフィール

びわこおおうなぎ

Author:びわこおおうなぎ
琵琶湖発バスフィッシング情報 Bassingかわら版Blogへようこそ!!

Bassingかわら版Twitter
最新記事
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
釣りと環境とメディアの本
Sponsored Link
Sponsored Link
おすすめ Goods
超ヘビーユーザー愛用
iPhone防水ケース


ケイタイサイズの
デジタル風速計

<インプレッション>

釣りと天気の本
ウエラブルカメラ特集














RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ