FC2ブログ

琵琶湖の天気まとめ(10月30日18時)26号も変態台風だった!! 琵琶湖は冬っぽい天気

台風26号 世界各国の気象紀南の予想モデル

台風26号は今日朝にフィリピン北部ルソン島に上陸。18時現在、中心気圧985hPa、中心付近の最大風速30m/sまで弱まりながら南シナ海へ抜けて、20km/hで西へ進んでいます。これから進路を次第に北寄りから東寄りにかえて速度を落としながらUターンしそうな予想で、中には台湾付近で再度Uターンして西進する予想まであります。どこまで変態台風やねんって感じですが、南西諸島は荒れた天気が長く続きそうだからたまりませんね。

10月30日(火)15時の実況天気図

アメダス彦根の今日の最大瞬間風速は11時37分に北12.0m/s。西高東低の気圧配置が続いて琵琶湖は風が弱まりません。南湖(なんこ)は西寄りの風になって逃げ場ができるようになったぐらいです。アメダス大津の最高気温は14時5分に19.5度で20度に届かず。昨日より2度低くなってます。昼頃までは晴れたけど午後は雲が多くなって、湖上で風に当たったら冷えるパターンです。瀬田川洗堰の放水量毎秒15トンでかわらず。琵琶湖の水位は朝からマイナス37〜38cmの間を行ったり来たりしてますが、夕方には38cm寄りになりました。この調子だと週末までにマイナス40cm割れになるかもしれませんね。

10月31日(水)9時の予想天気図

明日(水)の滋賀県南部は「北西の風 くもり 時々 晴れ」北部は「北西の風 くもり 所により 雨」の予報で南部の降水確率は6〜12時10%、12〜18時20%、北部は6から12時30%、12〜18時40%。大津の予想最低気温9度、最高気温19度、彦根は最低11度、最高18度。西高東低の気圧配置が続いてさらに気温が下がり、南部は晴れ予報ですが、北部は曇り空で所により雨の冬っぽい天気になりそうです...

※記事の全文はブロマガを購入してお読みください!!
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?
関連記事
プロフィール

びわこおおうなぎ

Author:びわこおおうなぎ
琵琶湖発バスフィッシング情報 Bassingかわら版Blogへようこそ!!

Bassingかわら版Twitter
最新記事
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
釣りと環境とメディアの本
Sponsored Link
Sponsored Link
おすすめ Goods
超ヘビーユーザー愛用
iPhone防水ケース


ケイタイサイズの
デジタル風速計

<インプレッション>

釣りと天気の本
ウエラブルカメラ特集














RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ