FC2ブログ

ニュースのこっち側(18/12/18)悲報!! 琵琶湖産苗アユの放流シェアが20%割れ

琵琶湖で漁獲されるコアユ

水試や研究所などの公的機関がギルを全国にバラ撒いたことはかなり知られるようになってます。内緒にしてたのがジワジワとばれたんですが、それに比べると琵琶湖産苗アユの放流に混じって全国の川にバスが拡散したことについては、メディアは絶対触れようとしません。黒歴史を隠してなかったことにしようとする強い意志のようなものを感じてしまいます(笑)

冷水病が全国の川に拡がった大きな原因も琵琶湖産のアユ苗がウィルス感染してたことですが、畜養中に水温を一時的に上げてウィルスを除去したりする技術が開発されてます。昔は琵琶湖で穫れたコアユをそのまま活魚車で川へ運んで放流することも行われてましたが、今では様々なリスクを回避するために、いったん畜養してから出荷するのがあたりまえになりました。今獲ってるヒウオを河川放流に適する大きさまで育ててから出荷するのもそうです。

それでもシェアが回復しないのはなぜかと言うと...

※記事の全文はブロマガを購入してお読みください!!
続きはマガブロを購入して楽しもう!
このコンテンツはマガブロ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
マガブロって何?
関連記事
プロフィール

びわこおおうなぎ

Author:びわこおおうなぎ
琵琶湖発バスフィッシング情報 Bassingかわら版Blogへようこそ!!

Bassingかわら版Twitter
最新記事
カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
釣りと環境とメディアの本
Sponsored Link
Sponsored Link
おすすめ Goods
超ヘビーユーザー愛用
iPhone防水ケース


ケイタイサイズの
デジタル風速計

<インプレッション>

釣りと天気の本
ウエラブルカメラ特集














RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ