FC2ブログ

今夜の魚料理 アマダイの刺身と潮汁、3時間干し、キダイの酢じめ

1kg級のアマダイ。なかなか手に入らない高級魚の一つです

WILDCATで釣ってきたアマダイとキダイを晩ご飯のおかずにしました。40cmちょっとのアマダイは刺身にして、頭とカマと中骨は潮汁にしました。

アマダイの刺身
アマダイの刺身

身の厚い寒のアマダイの刺身は、たっぷりの旨味とねっとりと舌に絡み付く食感でやっぱり美味しいですね。潮汁も上品なダシが出て、けっこう食べる身があるから、おかずの一品として十分です。

アマダイの潮汁
アマダイの潮汁

刺身にできるサイズのアマダイは貴重品で、1kgを越える大きさになると浜値で5000円/kg以上することもあるぐらいの高級魚です。食べたかったら普通は自分で釣るしかないから、4日間のミッションのうち最終日はこれだけを狙って釣りをしました。風が強い中で大きなアマダイが釣れるまでがんばった甲斐があったというものです。

キダイの3時間干し
キダイの3時間干し

30cm前後の小さなアマダイは開いて一夜干しにしてる最中ですが、1尾だけ焼いて食べました。一夜は干せてなくて、3時間干しぐらいですが、じっくり焼いて水分を飛ばしたら美味しかったですよ。

キダイの酢じめ
キダイの酢じめ

キダイは一夜干しと酢じめにしました。美味しくなるのは明日ぐらいからですが、浅漬けの酢じめを少しだけ味見したら、これはこれで美味しくて、漬かり切ってないプリッとした食感が新鮮です。正月料理に飽きたタイミングにうれしい魚料理でした。

お節も少しだけいただきました(笑)
お節も少しだけいただきました(笑)

関連記事
プロフィール

びわこおおうなぎ

Author:びわこおおうなぎ
琵琶湖発バスフィッシング情報 Bassingかわら版Blogへようこそ!!

Bassingかわら版Twitter
最新記事
カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
釣りと環境とメディアの本
Sponsored Link
Sponsored Link
おすすめ Goods
超ヘビーユーザー愛用
iPhone防水ケース


ケイタイサイズの
デジタル風速計

<インプレッション>

釣りと天気の本
ウエラブルカメラ特集














RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ