FC2ブログ

ニュースのこっち側 琵琶湖博物館 第3期リニューアルの全貌

コウガゾウの骨格化石の半身に肉付けした琵琶湖博物館の新展示

烏丸半島環境破壊造成地にそびえ立つ琵琶湖博物館の3期に渡るリニューアルの総事業費が30億円。新うみのこの建造費が約30億円だからおよそ同額。青森沖で落ちたF35Aは1機116億円と言われてるから、4回近くリニューアルできます。最新の大型バスボートはフルリグで1000万円を越えますが、まぁおよそ300隻分です。

それだけの税金を遣って、年間約35万人まで落ち込んだ入場者がリニューアル途中の2018年度には47万人まで回復する見込み。今やってる第3期のリニューアルは地層とかコウガゾウ、龍神、丸子船などの展示増強が中心で、第1期のバイカルアザラシほどのパンチ力には欠けます...

※記事の全文はブロマガを購入してお読みください!!
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?
関連記事
プロフィール

びわこおおうなぎ

Author:びわこおおうなぎ
琵琶湖発バスフィッシング情報 Bassingかわら版Blogへようこそ!!

Bassingかわら版Twitter
最新記事
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
釣りと環境とメディアの本
Sponsored Link
Sponsored Link
おすすめ Goods
超ヘビーユーザー愛用
iPhone防水ケース


ケイタイサイズの
デジタル風速計

<インプレッション>

釣りと天気の本
ウエラブルカメラ特集














RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ