FC2ブログ

ニュースのこっち側 滋賀銀がニゴロブナとワタカ放流に120万円寄付

滋賀銀頭取(左)から寄付金の目録を受け取る滋賀県水産振興協会理事長

ニゴロブナはふなずしの原料になるために生きてるのとは違うと思うんですけど・・・。放流はニゴロブナが100万円の予算で2万尾、ワタカが20万円で1万5000尾。ということはニゴロブナが1尾50円、ワタカは1尾約13.3円です。ニゴロブナ高っ!!

公益財団法人滋賀県水産振興協会は今年度10〜12月にニゴロブナ97万尾とワタカ23万尾を放流予定。単純計算で総予算約5156万円になります。ニゴロブナとワタカは養殖で育てた稚魚を放流していて、安曇川人工河川を維持管理し養殖親アユを放流してるのも、セタシジミを琵琶湖の放流してるのも同協会です。ざっくり言うと、琵琶湖の魚や貝の放流を一手に手掛けてるんですね。

収支決算はHPに掲載されてますが...

※記事の全文はブロマガを購入してお読みください。月間購読なら980円で記事を単体で購読いただくよりお得です。Bassingかわら版はバスアングラーの皆さんのためのメディアです。自由な情報発信と中立、公正、公平を貫くため特定企業、団体からのスポンサードを受けることなく運営しています。これからも情報発信を続けていくために、ご購読をよろしくお願いします!!
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?
関連記事
プロフィール

びわこおおうなぎ

Author:びわこおおうなぎ
琵琶湖発バスフィッシング情報 Bassingかわら版Blogへようこそ!!

Bassingかわら版Twitter
最新記事
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
釣りと環境とメディアの本
Sponsored Link
Sponsored Link
おすすめ Goods
超ヘビーユーザー愛用
iPhone防水ケース


ケイタイサイズの
デジタル風速計

<インプレッション>

釣りと天気の本
ウエラブルカメラ特集














RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ