FC2ブログ

ニュースのこっち側 彦根の冬日は100年間で4分の1に激減

琵琶湖大橋西詰めから眺めた沖島と伊吹山(19/12/07)

京都で最低気温が0度を下回る冬日が大正時代は年間100日を超えてたのが、この100年間で20分の1に激減したという記事なんですが、その中に彦根は100年間で4分の1に減ってるとさらっと書かれてます。冬が暖かくなったら過ごしやすくてええやん!! という意見もあるかと思いますが、よいことばかりではなく悪い影響もいろいろあって、その一つが琵琶湖の深層に酸素を供給する全層循環が止まってしまうことです。

琵琶湖の代表魚の一つであるホンモロコは水温が下がると北湖(ほっこ)の深い所で冬を越します。ホンモロコだけでなく、同じように深い所で越冬する生物はいろいろあって、スジエビも春のメバル釣りの需要期には北湖の水深60m前後の所で沖引き網で獲ってるから...

※記事の全文はブロマガを購入してお読みください。月間購読なら980円で記事を単体で購読いただくよりお得です。Bassingかわら版はバスアングラーの皆さんのためのメディアです。自由な情報発信と中立、公正、公平を貫くため特定企業、団体からのスポンサードを受けることなく運営しています。これからも情報発信を続けていくために、ご購読をよろしくお願いします!!
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?
関連記事
プロフィール

びわこおおうなぎ

Author:びわこおおうなぎ
琵琶湖発バスフィッシング情報 Bassingかわら版Blogへようこそ!!

Bassingかわら版Twitter
最新記事
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
釣りと環境とメディアの本
Sponsored Link
Sponsored Link
おすすめ Goods
超ヘビーユーザー愛用
iPhone防水ケース


ケイタイサイズの
デジタル風速計

<インプレッション>

釣りと天気の本
ウエラブルカメラ特集














RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ