FC2ブログ

ニュースのこっち側 琵琶湖大橋がグニャリ!! 超能力じゃないよ

2月21日に発生した蜃気楼

琵琶湖大橋が水面から浮き上がって見える蜃気楼はよく現れますが、ここまでグニャグニャになってるのは珍しいですね。しかもバスフィッシングのボートがしっかり写り込んでるし・・・(笑)

琵琶湖でよく見られる蜃気楼は、水温よりも気温の方が低くなったときに、湖面近くの空気が暖められて上層との温度差が大きくなって現れる下位蜃気楼です。気温はグングン下がってるけど水温はまだ高い秋の終わりから冬の前半頃には、琵琶湖大橋が水面から浮いて見えることが珍しくありません。近江気象歳時記が「十一月や十二月」と書いてるのがそうですね。

昨日15時のアメダス大津の気温は12.4度で、今の時期にしてはかなり高めです。水温は10度ないぐらいで気温よりも低く、同じ蜃気楼でも水面近くの空気が冷やされて発生する上位蜃気楼だから見え方が違います。記事は...

※記事の全文はブロマガを購入してお読みください。月間購読なら980円で記事を単体で購読いただくよりお得です。Bassingかわら版はバスアングラーの皆さんのためのメディアです。自由な情報発信と中立、公正、公平を貫くため特定企業、団体からのスポンサードを受けることなく運営しています。これからも情報発信を続けていくために、ご購読をよろしくお願いします!!
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?
関連記事
プロフィール

びわこおおうなぎ

Author:びわこおおうなぎ
琵琶湖発バスフィッシング情報 Bassingかわら版Blogへようこそ!!

Bassingかわら版Twitter
最新記事
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
釣りと環境とメディアの本
Sponsored Link
Sponsored Link
おすすめ Goods
超ヘビーユーザー愛用
iPhone防水ケース


ケイタイサイズの
デジタル風速計

<インプレッション>

釣りと天気の本
ウエラブルカメラ特集














RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ