FC2ブログ

ニュースのこっち側 「新しい生活様式」でフィッシングショー死亡宣告か!?

フィッシングショーOSAKA2020(20/02/08)

「長期化が見込まれる新型コロナウイルスの感染対策として、政府の専門家会議が5月4日、『新しい生活様式』の具体例を提言としてまとめた」

「新しい生活様式」を専門家会議が提言。どんな内容? 「名刺交換はオンライン」など 【新型コロナウイルス】
(Huffington Post Japan 20/05/06)https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_5eafa4ddc5b64d2049629c01?utm_hp_ref=jp-homepage

5月4日に開かれた会合で政府の専門家会議は、緊急事態宣言が延長されることに合わせて長期の感染症対策に備えた「新しい生活様式」の具体例を提言としてまとめました。その中からピックアップすると・・・

・人との間隔はできるだけ2m(最低1m)空ける
・遊びに行くなら屋内より屋外を選ぶ
・会話をする際は可能な限り真正面を避ける


新しい生活様式の実践例

これ、どれ一つ取ってもフィッシングショーはアウトですよね。ということは、年末頃までに「新しい生活様式」が必要なくなるぐらいまで感染が縮小しないと、来年のフィッシングショーは開催できないことになります。

フィッシングショーだけではありません。大勢の人を詰め込むことで成立してる大規模イベントやカンファレンス、式典、集会などはすべて強い制約を受けることになります。それで世の中がどう転ぶか・・・。転売ヤーの賢くて超巨大バージョンみたいな人達やネット界隈は、虎視眈々と狙ってるんじゃないしょうか!?

感染症に関しては、人がギューギュー詰めの都会より、スカスカの田舎の方が明らかに有利です。釣り場の問題でも、だいたいは都会から田舎の釣り場へ暇を持て余した人が殺到するという図式で、都会から抜け出したい欲求が元々あった所へ外出自粛が襲い掛かった結果かもしれませんね。

「新しい生活様式」が長く続いて、田舎暮らしが見なおされるようになるかと言うと、そう簡単でもありません。東京都が助成金や協力金の大盤振る舞いをできるのは、世界中や田舎から集めた金の一部が税金になってるからで、つまり格差の裏返しなわけです。

その調整や再配分は国の仕事のはずなんですが、この国にはそんな能力はありません。「新しい生活様式」みたいなことは早々に打ち出すくせに、緊急事態宣言は先延ばししただけで、何をするかは言わず、ああしろこうしろばかり。

GWの5連休4日目の今日なんか、明らかに人の動きが増えて街も琵琶湖も騒々しくなってます。昨日の発表でキレて、自粛崩壊になってなかったらいいけど・・・(泣)




関連記事
プロフィール

びわこおおうなぎ

Author:びわこおおうなぎ
琵琶湖発バスフィッシング情報 Bassingかわら版Blogへようこそ!!

Bassingかわら版Twitter
最新記事
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
釣りと環境とメディアの本
Sponsored Link
Sponsored Link
おすすめ Goods
超ヘビーユーザー愛用
iPhone防水ケース


ケイタイサイズの
デジタル風速計

<インプレッション>

釣りと天気の本
ウエラブルカメラ特集














RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ