FC2ブログ

琵琶湖の天気まとめ(7月10日18時)朝から降ったり止んだり強まったり!! 明日も激しい雨の恐れ

<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/YO-z4w7Y8vw" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>

<iframe src="https://www.facebook.com/plugins/post.php?href=https%3A%2F%2Fwww.facebook.com%2FBassingKawaraban%2Fposts%2F3559316970763306&width=500" width="500" height="728" style="border:none;overflow:hidden" scrolling="no" frameborder="0" allowTransparency="true" allow="encrypted-media"></iframe>

朝のうち雨が降ったり止んだり。昼過ぎ頃から小止みになったタイミングでは琵琶湖の様子を見に行って、帰宅した直後に土砂降りの雨になりました。出先でグズグズしてたら危なかったところでした。琵琶湖大橋西詰めから眺めた琵琶湖は、北湖(ほっこ)も南湖(なんこ)も見渡す限り泥っ泥の泥濁りです。それでも風は弱くて穏やかだから、岸釣りもボート釣りもがんばってるアングラーがパラパラいました。自転車で走り回ってた間は蒸し暑さがひどかったけど、帰宅して雨が強まってからは空気がかわった感じでひんやりしてます。彦根地方気象台発表の「大雨と突風及び落雷に関する滋賀県気象情報 第12号」によると、降り始めの5日19時から今日16時までの降水量は余呉町柳ケ瀬で273.5mm、南小松で253.0mm、米原市朝日で189.5mm、長浜市唐国で177.5mm、今津で174.5mm、朽木平良で162.5mm彦根で111.5mm、信楽で102.0mmなど広くまとまった雨が降って、全開放水が続いてるにもかかわらず琵琶湖の水位はプラス30cmオーバーを維持してます。雨が止まないから流入河川の増水が収まりません。明日(土)予想される1時間雨量は南部、北部とも多い所で30mm、明日18時までに予想される24時間雨量は同80mm。低気圧が日本海を東進して朝晩を中心に局地的に雷を伴った激しい雨の恐れがあります。明後日(日)から14日(水)にかけても「くもり一時雨」の予報が続いて、14日(火)は再び梅雨末期の大雨の恐れとか、もうむちゃくちゃな予想になってます。何が起こるかわからないから、釣りも絶対無理しないように、くれぐれも慎重な行動を!!

※記事の全文はブロマガを購入してお読みください。月間購読なら980円で記事を単体で購読いただくよりお得です。Bassingかわら版はバスアングラーの皆さんのためのメディアです。自由な情報発信と中立、公正、公平を貫くため特定企業、団体からのスポンサードを受けることなく運営しています。これからも情報発信を続けていくために、ご購読をよろしくお願いします!!
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?
関連記事
プロフィール

びわこおおうなぎ

Author:びわこおおうなぎ
琵琶湖発バスフィッシング情報 Bassingかわら版Blogへようこそ!!

Bassingかわら版Twitter
最新記事
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
釣りと環境とメディアの本
Sponsored Link
Sponsored Link
おすすめ Goods
超ヘビーユーザー愛用
iPhone防水ケース


ケイタイサイズの
デジタル風速計

<インプレッション>

釣りと天気の本
ウエラブルカメラ特集














RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ