FC2ブログ

ニュースのこっち側 2方式の藻刈り船を手賀沼で試験運用

ヤンマー製藻刈り船ハーベスター

手賀沼で方式の異なる2機の専用船を使って藻刈りの試験運転が実施中です。琵琶湖ではすでに毎年億単位の予算を投入して水草の表層刈り取りを続けてるんですが、もっぱら利権に税金を流し込むことが目的で、ちゃんとしたデータ収集も成果報告もないから、印旛沼や手賀沼ではまた一から始めないといけません。なんでこんなことになるかと言うと、しっかり調べて報告したら、オオバナミズキンバイと一緒に在来の浮き芝やヒシモなんかもつんつるてんになるまで刈り取ってしまって、コイやフナなどの産卵場所を破壊してることがばれるからです。もっと遡ったら...

※記事の全文はブロマガを購入してお読みください。月間購読なら980円で記事を単体で購読いただくよりお得です。Bassingかわら版はバスアングラーの皆さんのためのメディアです。自由な情報発信と中立、公正、公平を貫くため特定企業、団体からのスポンサードを受けることなく運営しています。これからも情報発信を続けていくために、ご購読をよろしくお願いします!!
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?
関連記事
プロフィール

びわこおおうなぎ

Author:びわこおおうなぎ
琵琶湖発バスフィッシング情報 Bassingかわら版Blogへようこそ!!

Bassingかわら版Twitter
最新記事
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
釣りと環境とメディアの本
Sponsored Link
Sponsored Link
おすすめ Goods
超ヘビーユーザー愛用
iPhone防水ケース


ケイタイサイズの
デジタル風速計

<インプレッション>

釣りと天気の本
ウエラブルカメラ特集














RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ