FC2ブログ

ニュースのこっち側 新潟のブラックバスターズ主宰者に1通のメールが・・・

スモールマウスバス

届いたメールを見て、ちゃんと考えるだけましですね。原理主義者は自分たちに都合の悪い意見は聞かず、考えようともしませんから!! その結果どうなるかと言うと、例えば琵琶湖では絶対不可能な完全駆除、根絶なんてお題目を唱えて、妄想のお花畑に閉じこもって、ひたすら駆除を続けることになります。もはや駆除の結果どうなるかなんでことはどうでもよくて、駆除こそが目的です。

なんでこんなボタンの掛け違いが起こったのか!? すべての情報が公平に扱われてないからですね。上の記事の主役であるそば屋の店主は、反対意見があるなんて思ってもみなかったわけです。駆除してる人達よりも、反対してる人の方が本当は圧倒的に多くて、それぞれに意見があるはずなんですが、そういうことがちゃんと伝わってないんですね。

これはメディアにも大きな責任があります。多くの反対意見を無視して琵琶湖のリリース禁止を強行した当時のクソ松知事や、10万を超える反対のパブリックコメントを無視してバスの特定外来生物指定を強行した当時の小池百合子環境大臣や、バスが食う以前に環境破壊で激減してたメダカをバスが食ったというトンデモ本を書いた暇なカメラマンらの口車に乗せられて、まんまとギルやバスの拡散の責任をすべてバスアングラーと釣業者になすりつけるプロパガンダの片棒を担がされました。

その中には多くの嘘や間違いも混じってたから、いまさら修正しようと思ったら、主張の根幹が崩れ去ってしまいます。失敗や間違い、意図的な小さな嘘を認めたがらないのは、どんなメディアでも同じですからね。だったらどうするかと言うと...

※記事の全文はブロマガを購入してお読みください。月間購読なら980円で記事を単体で購読いただくよりお得です。Bassingかわら版はバスアングラーの皆さんのためのメディアです。自由な情報発信と中立、公正、公平を貫くため特定企業、団体からのスポンサードを受けることなく運営しています。これからも情報発信を続けていくために、ご購読をよろしくお願いします!!
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?
関連記事
プロフィール

びわこおおうなぎ

Author:びわこおおうなぎ
琵琶湖発バスフィッシング情報 Bassingかわら版Blogへようこそ!!

Bassingかわら版Twitter
最新記事
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
釣りと環境とメディアの本
Sponsored Link
Sponsored Link
おすすめ Goods
超ヘビーユーザー愛用
iPhone防水ケース


ケイタイサイズの
デジタル風速計

<インプレッション>

釣りと天気の本
ウエラブルカメラ特集














RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ