FC2ブログ

ニュースのこっち側 琵琶湖の湖底を水中撮影!! 不法投棄ヨット、バスの群れ、スジエビ、ヌマチチブ、ゴミ

撮影風景

「野洲川の河口付近の湖底約12メートルには、古いヨットが沈んでいた。魚礁になっており、ブラックバスの群れが集っている。船底には、はうように泳ぐヌマチチブ。ぼろぼろになったマストの裏側には、郷土料理の「えび豆」に使われるスジエビも跳びはねていた」

琵琶湖の中はどんな世界? ボランティア団体が潜水撮影(asahi.com 20/10/21)

ダイバーがエントリー

琵琶湖北湖(ほっこ)ディープエリアの超有名なストラクチャーです。って言うか、こんなとこ出しちゃっていいんかって感じですが、もう有名になり過ぎて休日なんかよほどタイミングがよくないと入れないから、いいんでしょうね。

不法投棄されたと思われるヨットがストラクチャーに

さすが好ポイントだけあって、小魚やスジエビがいっぱいいます。バスの群れも写ってます。このところプレッシャーが掛かり過ぎて釣り荒れ気味だと聞いてるんですけど、誰でも行けば釣れるというイージーなポイントではないから、魚が更新されたタイミングに釣り方を知ってるアングラーが入ったら釣れそうですね。もし誰も入ってなかったら、躊躇なく行けって感じでしょうか!?

バスの群れ

「ごみの映像になると会場は沈黙した。空き缶やペットボトル、肥料袋が水底の土の中に埋まっていた。釣りで使うルアーやワームも見つかった。大神さんは『琵琶湖近くで暮らす人や、釣りをする人が目をそらしてはいけない問題』と訴えた」

湖底で見付かったゴミ

釣り場のゴミ問題は、ここから先がまさに「問題」です。クリーンアップ活動が盛んになって、もうかれこれ30年近くなりますが、拾っても拾ってもゴミはなくなりません。捨てる人はあいかわらず捨ててるからです。

ヌマチチブ

上のような声は、捨てる人には届いてません。それが今現在の最大かつ最難解な問題であって...

※記事の全文はブロマガを購入してお読みください。月間購読なら980円で記事を単体で購読いただくよりお得です。Bassingかわら版はバスアングラーの皆さんのためのメディアです。自由な情報発信と中立、公正、公平を貫くため特定企業、団体からのスポンサードを受けることなく運営しています。これからも情報発信を続けていくために、ご購読をよろしくお願いします!!

Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?
関連記事
プロフィール

びわこおおうなぎ

Author:びわこおおうなぎ
琵琶湖発バスフィッシング情報 Bassingかわら版Blogへようこそ!!

Bassingかわら版Twitter
最新記事
カレンダー
11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
釣りと環境とメディアの本
Sponsored Link
Sponsored Link
おすすめ Goods
超ヘビーユーザー愛用
iPhone防水ケース


ケイタイサイズの
デジタル風速計

<インプレッション>

釣りと天気の本
ウエラブルカメラ特集














RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ