FC2ブログ

ニュースのこっち側 人気なら残す!! 琵琶湖博物館の巨大ザリガニ模型

琵琶湖博物館の巨大ザリガニ模型

下のムービーは昨年4月にYouTubeにアップされたものですが、琵琶湖博物館の巨大ザリガニ模型はリニューアル後も残すだけあって子供達に大人気のようです。そういうものは外来種だろうと何だろうと残すんですね。同時に外来種は駆逐せよと啓蒙する展示もしてるんでしょうけど、小さな子供達はそんなの関係ねぇ〜で、ただ楽しく遊んだ記憶が残るだけです。

<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/rOnDFij_yNo" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; clipboard-write; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>

バスを釣ってる子供達だって同じですよね。釣って遊んでるだけなのに、なんでリリースしたらあかんねん!? 殺さんとあかんねん!? と洗脳されてない子供達はいつか悩むことになります。

駆除するのは勝手ですが、釣って遊んでるだけでもバスにはプレッシャーが掛かって減らすことに一役買ってるはずです。その上さらにリリースを禁止して、釣りをする人がいなくなったら、バスは減るどころか逆に増え可能性すらあるという意見は今も聞く耳持たずスルーされたままです。

外来生物法に対する反対理由として、たくさん飼われてるのが逃がされる可能性があると言ったのも無視されました。ザリガニ類を特定外来生物に指定するにあたって、アメリカザリガニを外したのは、まさにその点を問題にしてるわけで、だったらバスやギルが逃がされる心配はなかったと言っても通りませんよね...

※記事の全文はブロマガを購入してお読みください。月間購読なら980円で記事を単体で購読いただくよりお得です。Bassingかわら版はバスアングラーの皆さんのためのメディアです。自由な情報発信と中立、公正、公平を貫くため特定企業、団体からのスポンサードを受けることなく運営しています。これからも情報発信を続けていくために、ご購読をよろしくお願いします!!

Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?
関連記事
プロフィール

びわこおおうなぎ

Author:びわこおおうなぎ
琵琶湖発バスフィッシング情報 Bassingかわら版Blogへようこそ!!

Bassingかわら版Twitter
最新記事
カレンダー
11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
釣りと環境とメディアの本
Sponsored Link
Sponsored Link
おすすめ Goods
超ヘビーユーザー愛用
iPhone防水ケース


ケイタイサイズの
デジタル風速計

<インプレッション>

釣りと天気の本
ウエラブルカメラ特集














RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ