FC2ブログ

ニュースのこっち側 琵琶湖で最も多い利用者の代表が出席しない保全再生審議会

11月12日に滋賀県庁で開かれた琵琶湖保全再生審議会

琵琶湖で活動してる人数が最も多いのは、断トツでバスアングラーです。これはもう誰が何と言おうと間違いありません。バスアングラーの人数に比べたら、他の水上レジャーや行楽客、漁業者は数10分の1とか、数100分の1とか、数1000分の1とか、数万分の1とか、数億分の1とか、そんなレベルなんじゃないでしょうか!?

それほどの人数を要するバスアングラーの代表者を出席させずに保全とか再生とか話し合って何になるんでしょうね。つまり、利用者の意見は極力聞かずに、行政の担当者やそのまわりに寄生する人達、そんな人達の代弁者に過ぎない学識経験者らの意見だけで、自分達の都合のいいように計画を立案して、修正することなく、一度動きだしたら止まることなく進めたいんですね...

※記事の全文はブロマガを購入してお読みください。月間購読なら980円で記事を単体で購読いただくよりお得です。Bassingかわら版はバスアングラーの皆さんのためのメディアです。自由な情報発信と中立、公正、公平を貫くため特定企業、団体からのスポンサードを受けることなく運営しています。これからも情報発信を続けていくために、ご購読をよろしくお願いします!!

Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?
関連記事
プロフィール

びわこおおうなぎ

Author:びわこおおうなぎ
琵琶湖発バスフィッシング情報 Bassingかわら版Blogへようこそ!!

Bassingかわら版Twitter
最新記事
カレンダー
11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
釣りと環境とメディアの本
Sponsored Link
Sponsored Link
おすすめ Goods
超ヘビーユーザー愛用
iPhone防水ケース


ケイタイサイズの
デジタル風速計

<インプレッション>

釣りと天気の本
ウエラブルカメラ特集














RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ