FC2ブログ

ニュースのこっち側 新人漁師がヒウオのエリ漁 解禁初日の水揚げ1万円って・・・泣

琵琶湖南湖堅田沖のエリ

ヒウオ漁の解禁初日の水揚げが1万円で「まずまず」って・・・。ヒウオ8.5kgで1万円ってことはないと思うんですけどね。謙遜して言ってるんだとしても、この中には船の維持費や燃料代、エリの設置や維持に掛かる経費などが当然含まれてるわけです。さらに、漁は毎日できません。エリの漁期は年間の数分の1。最も値の張る魚が最も穫れる漁法かもしれませんが、誰でも好きな所に設置できるわけではありません。

そんなエリ漁を新米漁師が1人でやれること自体がまず持って不思議なことで、逆に考えたら高齢化で維持できなくなったエリ漁を存続させるためとか、そういう特殊事情があるのかもしれません。エリ以外の漁期は何かほかの魚を獲るとしても、それでやっていけるかどうか・・・!? それでも漁師を始めるのは食べていける目算があるんでしょうね。

上に書いたようにエリの漁期は限られます。それ以外の期間は昔は撤去してたんですが、今は網は片付けるけどポールはだいたい立てたままです。エリの周囲は漁業調整規則で排他的に漁業を営む権利が設定されていて...

※記事の全文はブロマガを購入してお読みください。月間購読なら980円で記事を単体で購読いただくよりお得です。Bassingかわら版はバスアングラーの皆さんのためのメディアです。自由な情報発信と中立、公正、公平を貫くため特定企業、団体からのスポンサードを受けることなく運営しています。これからも情報発信を続けていくために、ご購読をよろしくお願いします!!

Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?
関連記事
プロフィール

びわこおおうなぎ

Author:びわこおおうなぎ
琵琶湖発バスフィッシング情報 Bassingかわら版Blogへようこそ!!

Bassingかわら版Twitter
最新記事
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
釣りと環境とメディアの本
Sponsored Link
Sponsored Link
おすすめ Goods
超ヘビーユーザー愛用
iPhone防水ケース


ケイタイサイズの
デジタル風速計

<インプレッション>

釣りと天気の本
ウエラブルカメラ特集














RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ