fc2ブログ

ニュースのこっち側 瀬田川洗堰上流でチャネルキャットフィッシュ激減!! 駆除の成果か!?

チャネルキャットフィッシュ

「アメリカナマズを研究する国立環境研究所琵琶湖分室(大津市)の特別研究員、吉田誠さん(33)は『洗堰上流で駆除が成功したら、琵琶湖での大繁殖は避けられるだろう。生息数ゼロとは言えなくても、低密度に管理することが重要だ』と指摘する」

さすがに本物の研究者は冷静です。琵琶湖からギルやバスを1尾残らず駆逐する!! などとアホなことは言いません。「生息数ゼロとは言えなくても・・・」って言ってますが、記事の見出しの「根絶」っていうのは、ゼロではないんですかね!?

「低密度に管理する」と言ってることの意味は、雄と雌が出会って繁殖できないぐらいの少なさにコントロールして、増えるのを抑えるということです。そのためにはどれぐらいの量に抑えるのが適性か!? 駆除の努力に対して獲れてる量の少なさがどれぐらいだったら安心レベルか!? そういう科学的アプローチが欠かせません。

ギルやバスの駆除みたいに...

※記事の全文はブロマガを購入してお読みください。月間購読なら980円で記事を単体で購読いただくよりお得です。Bassingかわら版はバスアングラーの皆さんのためのメディアです。自由な情報発信と中立、公正、公平を貫くため特定企業、団体からのスポンサードを受けることなく運営しています。これからも情報発信を続けていくために、ご購読をよろしくお願いします!!

Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?
関連記事
プロフィール

びわこおおうなぎ

Author:びわこおおうなぎ
琵琶湖発バスフィッシング情報 Bassingかわら版Blogへようこそ!!

Bassingかわら版Twitter
最新記事
カレンダー
04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
釣りと環境とメディアの本
Sponsored Link
Sponsored Link
おすすめ Goods
超ヘビーユーザー愛用
iPhone防水ケース


ケイタイサイズの
デジタル風速計

<インプレッション>

釣りと天気の本
ウエラブルカメラ特集














RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ